FC2ブログ
 

ミル家の大将

原画

 原画と、印刷された画(いわゆる 4色カラーというやつ)では、印象が違います。

 さらに、今回のボクの単行本の表紙は 原画が 濃すぎると思われたようで、
編集さんや デザイナーさんによって ライトな感じに 直されちゃったんですよね。

 レイアウトというか、画面の切り方も 原画と少々違うのですが、
そっちの方が (露骨な話) 売り上げが良くなるとか 一目を引くのでしょうかねー・・・・?

 まあ、ある意味 ボクがデザインした 色と配置の "原画" を
なるべく近い感じに スキャンしてみましたので、 どうか ご覧くださいませ。

         覚えたて 表紙     覚えたて 裏



 そうめんと 冷しゃぶ を食べることが多くなってきました。
コーヒーも アイスが多くなりました。 めんどくさいので、缶コーヒーも よく買います。

 最近 ほとんど パンツいっちょ です。

 あー・・・・、苦手な 夏が 近付いてきたなー・・・・。

呪いのローラー

スポンサーサイト
[PR]

ダンボール色

 先日、大型スポーツ用品店に入った途端、ピーッ と派手な音が鳴ったんですよ。
盗難防止のセンサー ですね。

 若い かわいい女性店員が来て、
レンタルDVDとか持ってたら 鳴っちゃうので、預からせてほしい と言われました。
拒むのも あやしいので、まさに 先ほど借りてきたDVDを 渡したわけですよ。

 モヤモヤさまぁ~ずの DVD 2枚です。

 いやー、よかったよかった。
いつもなら エロDVDなんですが、この日は モヤさま のみ。
ボクがレンタルするのって、90%が エロ ですからね! ミラクル。


 ところで、シューズ売り場の床に
ニューバランスとか プーマの 足拭きマット 敷いてあるじゃないですか。
あれ 欲しいんですけど。 売ってくれないかな?






 突然ですが、ボクは、「木の色」というか、「ベージュ」というか、
「クラフト紙 や 茶封筒の色」というか、

とにかく ダンボール色 が好きです。

 クツ や ジャケット や カバンも ダンボール色ですし、
ウチの中の カーテンも 毛布も、テレビまで そうなんです。
 とはいっても、おもちゃだらけな部屋なので、地味ではありません。

 今日は たい焼きを食べました。 これも いい ダンボール色。
たい焼き

 これも?
ミルメーク



 そんな中、仕事は あまり進んでません・・・。
なかなか 納得いくコンテが描けなくて、自分の判断で やり直しの連続です。

 また、"他人の作品が やけに良く見えて仕方ない"症が出てます。

 もちろん、誰かの作品に近付ければいい ってわけではないですし、
自分にできないことを求めても しょうがないですし、
今まで 自分の作風で ちゃんと やって来れたじゃないか ということも わかってます。

 まあ これは 本能みたいなものなのでしょう。
人の技術が 気になって仕方ないんですね。

 ボク、服装やコスプレとか、職業やシチュエーションなど
わかりやすい これといった こだわりのフェチがないんですよね。
そこが コンプレックスです。

 画面や内容が 単調にならないように、なんとか 頭をひねっております。

 
 気分転換に、イラストなんかの仕事を依頼されないかなー なんて思ってます。

 まあ、まだまだ いっぱい努力はしてもいいくらいの 悩む余裕はありますので、
がんばります。

              ビキニ姫子

ミル月間

 気候は スカッと カラッとしないですが、このブログに寄せられた コメントを読んで
いい気分に させていただいております。 みなさん ありがとうございます。

 世の中、ハラワタ煮えくり返るようなニュースや、
言葉が出ないほど どんよりする話題が多いですが、
ごくたまに 人間も捨てたものじゃない というような 心温まる場面を 聞いたり 目にしたり
することがあります。
 そういう所を エロに乗せて お送りするのが 自分の役割りだと 思いながら、
仕事をしております。
・・・・また エラそうなこと 言ってみましたが、
部屋の中で もぞもぞ うごめきながら、ネーム(絵コンテ)に 頭を悩ませてます。


 今月は ボクの新刊も出ましたし、最近 ペース遅めながらも 新作の掲載もありますので、
ミル・フィーユの作品を読み返しながら このブログに目を通してくださってる方々も
多いのではないでしょうか。 そんな ミル月間です。

 MUJIN 7月号に、「収穫姫」という新作が 載ってます。
豪快なお姉さんが アナルへと誘います。
お時間がある方は、ぜひ 読んでみてください。

 今回 ちょっと スクリーントーンが薄く 出てます。
ボクの作品だけじゃなく、MUJIN 今月号が全体的に トーン薄めに印刷されてるように
思われます。

 今回の作業後半は 前にも述べたように、かなり ヘロヘロで くじけそうでした。
頭の中で 自分の実力以上のものを 求めてるのか、なかなか 完成に至らなかったのです。
初めて呼んだアシスタントさんも 最終2日あたり、「生理で お腹 イタイよー」になりながら、
ボクはボクで 描いても描いても 終わらない感覚に 泣きそうになりながら、
編集さんには マジで ギリギリのところまで 待ってもらって、
なんとか 何事もなかったように 出版していただけました。

 手に あまり力が入らなくて、線が なめらかじゃない部分も あるかもしれませんが、
意外と 気合の入った キャラクターが描けた!・・・・ようにも 思います。
 どうぞ よろしく。






 なんとなく思った どうでもいい話。

 動物園や 遊園地で、「来園 ○万人目」とかのニュースを 観ることがあるでしょ。
それで だいたい 花束やぬいぐるみをもらってるのは、幸せそうな親子じゃないですか。

 やっぱり、ちょうど「○万人目」が、小汚い おっさん とかだった場合は、
集計の人が 少しズラしたりするのかな・・・?






 ボクが 巻き寿司を食べる前の様子↓
                  巻き寿司
 
 これで 数々の女性の 母性本能を くすぐってきました。 (ウソ)


 それでは、ネーム作業に 戻ります。

出たぁ

 今日でしょ。 今日、発売日なんじゃないですか?

 「覚えたて」 ミル・フィーユ

 秋葉原とかじゃ、発売日の 3日前に並べられてる所もあるのに、
発売日の 2・3日遅れの地方もあったりします。
 未だにある このズレは なんなんでしょう?

 お買い上げくださった方は 満足いただけてるのでしょうか・・・・?

 一生懸命 描きましたので、じっくり読んでくださると 幸いです。

 現在、次の作品のネームを描いてる最中で、
イライラ むずむず 頭を悩ませたりしてるのですが、
単行本の発売日ということで、そわそわ 落ち着きません。

 出たぁ

 ↑ 今回 イラストの着色をしてる時に、マウスの調子が悪くなりまして、
   かなり ぎこちない動きのまま 一応 完成させました。
   こりゃ、調子が悪いというか、完全に故障だ。


 余裕がある方は、ぜひ 「MUJIN 7月号」 も 読んでくださいね。