FC2ブログ
 

ミル家の大将

もう今年ラストですよ

 今年の書籍で一番売れたのは、村上春樹の なんとかとかって本だそうです。
(漫画を含めない「書籍」です。
漫画含めちゃうと、ベスト10全部 漫画になっちゃうそうです。)

 最近は 外国の作品や、ハウツー本というか 雑学とかの本の 人気が高かったため
日本の いわゆる文学作品が一番になるのは なんと20年ぶりだとか。

 ちなみに、(あれっ、これが ボクが言いたかったこと?)
今年の書籍の売り上げ 第3位は ドラクエ9の攻略本だそうです。 スゲー。





 今年は 年収 低かったです!
思った以上に ボクが バリバリ 描かなかったからなんですが。
まあ、お金少なくても やっていけるのが 漫画家のいいところです。
そんなことばかり言ってられませんが。

 今年中に やろうと思ってたのに 結局 できなかったことが いっぱいあります。
なんか いろいろと 予定外なことが 起こった印象の年でもあります。

 それでも まあ、相変わらず 個人的には 平和・・・・だったのではないでしょうか。

 最近は、せっかく お仕事依頼してもらったのに、出来そうになく、
ちょくちょく お断りさせていただくことがあります。
 そういえば、ティーアイネットさんの おめでたいパーティーにも誘っていただいたのに、
人見知りで 行きませんでした。

 業界では どんどん スミに追いやられてると思いますが、
ファンの方は 実に熱心に読んで下さってるようで、うれしくてありがたくて
そして 申し訳なかったです。

 とにかく これからも このブログで、ボクが何やってるのか のぞいてくださいませ。


 来年も いつも通りの ミル・フィーユ漫画を、(できれば 多く)お見せできればいいなと
思っております。

 来年も 新しい単行本のタイトルを考える時が 来ますように・・・・・。

           マッスルドッキング
 ではまた来年

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

年末っぽい

 ホットケーキっぽい この菓子パン(ちょっとチープなヤツ)、
なんか 妙に好きなんですけど。
      ホットケーキサンド
 しょっちゅう 食べてます。




 なんかね、テレビの情報 鵜呑みにしちゃうのは、やっぱり お年寄りが多いみたいです。

 テレビで聞いた きれいごとばかり信じて 選挙に投票しちゃうのも、
露骨な通販商品を 次々 買っちゃうのも、
安易な詐欺に ポンと大金払っちゃうのも お年寄りが多いわけです。

 お年寄りこそ インターネットができる環境になってほしいと 思いました。

 ・・・・でも すると今度は インターネットの情報 鵜呑みにしちゃうのかな・・・・



 ボケッとしてたら、クリスマスも あっという間に 過ぎ去りました。
まあ、年末だからって、型通りな 過ごし方をしなきゃならないわけじゃないですが、
思い立って 少しずつ 部屋の掃除をしております。

 「ゼルダの伝説 大地の汽笛」を買いました。 やっぱり おもしろいです。
前作の「夢幻の砂時計」共に おすすめです。
 いつも ゼルダをプレイすると、ゲームを作る人が いかに プレイヤーの気持ちを考えているか
よくわかりますよ。 ゲーム作る人 すごい。


 紙と シャーペン持って、ゴロゴロしながら、次の作品の案を まとめてます。
また アホで エロい作品になりそうです。


 クリスマス

 次の更新は いつになるかな・・・・? では また。

一段落して思うこと

 前回の日記の 付け加え。
実は、締め切りに間に合うかどうか あらかじめ 確認まで してもらったんですよ。
できそうだったので、できると約束しておいて 間に合わなかったわけです。
自分のペースまで わからなくなっちゃうなんて、プロ失格ですよ。

 さらに、最後の3日間くらいは わずかな睡眠と 手のだるさで ヘロヘロ状態にまでなって
この結果です。 何も いいことありません・・・・。

 とにかく まだ 反省してます。

 反省してたら、次のストーリーの案が 浮かんできました。
気持ちを 奮い立たせます。

 ということで、今回も おわびのつもりの イラストをどうぞ。
                         おわび 2




 ところで、この エロ(美少女)漫画業界 、ほかの ジャンルの漫画に比べて、
美少女オタクさんの存在を 無視できません。
多くの作家さんも 出版社も、いわゆる アキバ系のオタク読者さんを 意識してるはずです。

 でも ボクは そういう人達のツボは 一切考えず、ここまで 続けてこられました。
このブログに寄せられたコメントや、アンケートハガキの感想を 見させてもらっても、
ボクの作品を好んでくださる方々に、そういう系統のオタクさんは 見当たりません。

 思い切って言うと、ボクのファンの人達は みんな 素直に漫画を楽しめて、
社会的で 人間のすばらしさがわかる人達なのです!!

 これは ボクの誇りです。

 これからも どうか よろしくお願いします。







 12月2日の日記のクイズの答えです。
                クイズの答え

         
 

反省してるんです

 2日前に 原稿を渡して来ました。 
実は、編集さんにも 印刷屋さんにも 迷惑をかけるほど 待っていただいたあげく、
未完成な状態の原稿でした。

 もう 業界 干されてもいいくらいの 結果になっちゃいました。
これが載るなんて、申し訳なくて たまりません。

 編集の担当さんは、ファンが がっかりしないよう 次こそ カンペキなものを 出しましょうと
声をかけてくださいました。

 最近のボクは 自分の漫画に自信が持てなくて、
描き直しや 話の練り直しが 異様に多いんです。
とにかく 時間 かかりすぎです。

 あと、今回は コマ数が多めで、大した技術もないくせに 細々 人物を描いてしまいました。
担当さんは 少々 ページ数が増えてもいいと 言ってくれてたのですが、
なんか ページをめくる回数が多いと スピード感が失われちゃうように感じて、
1ページにコマを 詰め込んじゃいました。

 結局、ページ数多く描くよりも 時間がかかってしまいました。

 どうも あせってるのか、周りの作品のレベルの高さを 気にしてるのか、
いつもの自分の良い部分を出すことに 集中できてませんでした。

 
 原稿を 渡したら、また ドラクエしよう!とか思ってたのですが、
一切 DSを開く気にもならないくらい 悔しがっております。

 名誉挽回しなければならないが、汚名返上とはいかず、
やってしまった仕事のミスは消えない という 厳しい気持ちで、次に望みます。

 とにかく、次を描かせていただくことを 業界も 読者のみなさんも 許して下さるなら、
もっと のびのびと いつもの ミル・フィーユって感じの作品を 描くよう 心がけます。
 

 今月は、年が終わるまで まだまだ ブログ更新しますので、
どうか ボクのウダウダ話に お付き合いくださいませ。

おわび 1

箇条書き日記

 ブログで一応 近況など書けてますが、
未だに このブログの 細かい使い方は よくわからないのです。
いろいろ 説明を読みながら いじってみましたが、やっぱり よくわかりません。

 とにかく パソコンに弱く、特に 専門用語が ちんぷんかんぷん ですので、参ります。

 ネット社会だとか、パソコンが 生活家電の中心になるとか 言う人もいますが、
いやぁ まだまだ 世の中全体は パソコン使いこなしていません。

 まだ ボクなんかは、なんとか ネット 見れるだけいいわけで、
全然 インターネットしない人は、
テレビや新聞では スポンサーの関係とかで 放送しにくいニュースや、
あんな情報も こんな情報も 入ってこないってことでしょ?

 その 感覚の格差が ちょっと怖いです。


 それでは、箇条書き日記スタート




 最近 まさかの だんごマイブーム。 だんごが こんなにウマいものだとは知らなかった。
   近所のだんご屋には、かわいい お年寄り柴犬がいる。
                      だんご

 使い捨てカイロは、食品保存パックなどに 空気を抜いて入れると、
   一旦停止できることを知る。

 コーヒーが冷めるのが早いので、保温マグを購入。
   今度は 熱すぎて なかなか冷めずに飲めない。

 久しぶりに 中野ブロードウェイへ お出かけ。
   古いおもちゃや 漫画に 興奮するが、結局 買ったのは キンケシと 北斗の拳ケシ。

 ゲーセンで レディ(「コブラ」)のフィギュアを 獲得。 ケツがエロい。
                                    レディ

 おろち のタオルを購入。
             おろち のタオル

 国語的には 擬態語はひらがな 擬音語はカタカナで表記するが、
   自分の漫画の描き文字は だいたい 逆になってると 最近 気付いた。

 アシスタントさんは 胸焼けするほど甘そうなパンが大好きなのだが、
   それを ウマそうに食べてる顔を見ると、軽く ムカつける。
 
 アシスタントさんに 紅茶を頼むと、本格的に 入れ始める。

 最近 ハゲ始めたような気がして、額の前髪を上げて アシスタントさんに
   「オレ、ハゲ始めた?」って たまに聞くようになった。

 ずっと前 何かで見た 頭の体操的な お気に入りクイズ
   A国とB国が 月の土地を買うことになった。
   どちらの国も 半径50kmの円で囲まれた土地を手に入れたのだが、
   B国の土地の方が はるかに広いらしい。
   どういうこと?