FC2ブログ
 

ミル家の大将

あっ、パックマン

 さっき、グーグルのトップ画面を見ると、ロゴがパックマンになってて、
さらに 遊べたので、びびりました。

 ナムコのパックマンは、1980年の今日 5月22日に 初めて発表されたそうです。

 パックマンは あまりウマくはないんですが、
まあ、ボクの世代なんかは 思い出深いゲームです。
一番やったのは ファミコン版かなー?

 あと、パックマンは ゲーム業界成長期に、インベーダーと同じく
いろんなメーカーに真似されちゃったゲームですね。

 これは ボクが小学生の時に買ってもらった 「パックリモンスター」。
            パックリモンスター
 電子ゲームですよ。 電子ゲームという 響きが 懐かしい。
もちろん 今でも 遊べますよ。 もう何度も 最高得点まで 達しました。

 ちなみに 当時 これを出したメーカーは バンダイ。
 今では 「バンダイナムコゲームス」ですが。



 あと、これは 目覚まし時計。
     パックマン目覚まし時計
 となりの 手足の生えたパックマンは、ゲーセン(クレーンゲーム)の景品。

 ダイドーの自販機で カードにポイントが付くヤツがあるでしょ?
何年か前、500ポイントでもれなく もらえたんです。

 これのために、毎日 少しづつ 自販機で 飲み物 買いました。 500本。

 2面クリアの後など、追いかけっこのデモが 流れるじゃないですか。
この目覚ましのアラーム音は、その時の BGMです。


 パックマンの話題でした。おしまい。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

「自分よがり」

 ホントにもう 日本 つぶれちゃうんじゃないかと思うほどの
政府の いんぼー とか 開き直り とか、怖くて仕方なくなりません?

 とりあえず、頭悪い ボクなんかでもできることは何?

 一人で暮らしてると、いろんなことが不安になりますが、
続々 刊行中の 藤子・F・不二雄 大全集が ボクを癒してくれてます。

 あと、この前 買った ドラクエモンスターズ ジョーカー2。
 DQMJ2

 仕事・ゲーム・食事・睡眠・オナ って感じの 毎日です。





 自分の漫画にしても、人との会話にしても、このブログの発言にしても、
なるべく 自分よがりに なり過ぎないように 気を付けてるつもりですが、
まあ、思い返すと 恥ずかしいこと いっぱい言っちゃってることでしょう。

 客観的に 自分を見るように 注意したいところです。
そんな 前フリが 意味があるかどうかわかりませんが、
以前から気になってること・・・・。

 
 "その一部の集団だけ"が なんか ハイテンションになってる様子を、
テレビとかでよく見かけます。

 小学生達が この前 長なわとびを 人生賭けたように 飛んでました。
30人31脚とか、ドッジボールの大会とかも、結構 異様なテンションですよね。

 ああいう テンションにすることは、成長の過程で あった方がいいのでしょうか?
一生懸命というのが ああいうテンションになっちゃうのかなー?
とか 傍から見て 考えちゃいます。


 毎年 春になると、新入社員のハイテンションな研修の様子が 報道されますよね。
自己啓発セミナーのようだったり、もう 怪しい宗教の会合のようだったり。

 社員を服従させるためのものなのかもしれませんが、
どうも 自分達だけが 良い と思ってやってるようにしか 見えないんですよね。
少なくとも、部外者から見ると 気味が悪いでしょ・・・・?


 大型のゲームセンターに行くと、若い店員さんが DJのようなマイクを付けて
ゲームの説明や、はたまた 雑談を、ひっきりなしに しゃべり回ってる所 ありますよね。

 でも そこは やっぱり DJではなく 素人の アルバイト店員さん、
アドリブに慣れてるわけでもなく、とちりまくりの カミカミ、
中学生なみのボキャブラリー なわけです。

 聞いてるこっちが 赤面してしまいます。
これは ボク以外にも 恥ずかしいと思ってる人は多いみたいです。

 それでも お店は これが 盛り上がると 信じてるわけです。



 ファーストフード店や 美容室などの 表に、黒板を置いて 当番の店員に
日記や ポエムなんかを 書かせてる所 あるでしょ。

 これが 微笑ましい おしゃれな 一文ばっかりだったら いいんですが、
そこはまた 素人の アルバイト店員さん、
真剣十代しゃべり場並に 若気の至りな文章を 書いちゃうわけですよ。
何年かして 思い出すと 恥ずかしくなるパターンですよ。

 それも、お店としては 良い と思って 設置してるわけですよね。
(ま、あんまり お客は 読んでないかもしれませんが)



・・・・・・・・・・とにかく、ボク、そんな 他人のこと想像して 毎日 過ごしてるのです。
すみません。

 人生には そんな ハイテンションになる時間も 必要なのかなー・・・・って
自分の おとなしさに これまた 不安になることも あります。





 今回こそは、余裕を持って 原稿を仕上げたいと思っております。
DSは閉じて・・・・・・。

 yukari 1

 yukari 2

 それではまた。