FC2ブログ
 

ミル家の大将

夏休みの課題

 8月も もう終わりそうで、玄関に置いた 虫よけの液体も そろそろ きれそうですが、
まだまだ 暑い日は続くんでしょうかね?

 先週の日記で、
「お葬式に行きたくない」とか「お坊さんの 何がエラいんだ」とか書いたため、
思いやりがないとの ご指摘を受けました。
 他にも 不快に思われた方が たくさん おられたのかと思うと 申し訳ないです。

 今までも、本音から 冗談も皮肉も 難しく考えないで 書いてました。
恥ずかしい文章を 垂れ流して すみませんでした。

 まあ、そもそも、有名人のような 大規模な訪問者のページではありませんので、
子供じみたと思われてもいいような ゆるいブログにするつもりでしたので、
それを 数年続けられただけでも 幸せだったと思います。


 ボク程度のエロ漫画家って、やっぱり どうしても バカにされることが多く、
以前から 読者ハガキやら ネットやらで、批判を超えた 悪口を書かれます。
こんな 業界の片隅の人間なのに、ウソの情報まで 流されることも。

 で、ブログで 自分の 漫画以外の部分を アピールできるなんて、
本当に ありがたい時代だと思ったのです。

 実際、読者の方と コメント欄で おしゃべりのやり取りができて、
めちゃくちゃ楽しかったです。ありがとうございました。
ボクの楽しみの 一つでした。

 自分が理解できない議論には 屈するつもりはありませんが、
とにかく 今回の件で いろいろと考える機会になりました。

 ボクの漫画どころか、エロ漫画とかも読んだことがないという方々も 時々
見に来てくださってるようですので、
いろんな方に 気を遣わなければなりません。
かといって、"ミル・フィーユ"を さらけ出さないのは、おもしろくありません。

 まあ、そんなことを 考えてるわけであります。

 すみませんでした。


 
 漫画の掲載情報など、何か 質問がありましたら、遠慮なくどうぞ!
ボクもなにか新しい情報があれば、お伝えいたします。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

わがままですか?

 いつも通り、特に 成長はなく、自分の実力のなさに 今さらながら戦い・・・・、
まあ とにかく、描き直しばっかりしながら 原稿に取り組んでます。

 シャーペンの芯と 消しゴムの消費量なら、多忙売れっ子漫画家なみです。

 髪の毛は切って さっぱりしたのですが、すごく とっちゃん坊やです。

 部屋の中では だいたい 青のしまパンと 白いTシャツで 過ごしてまして、
髪の毛もっさりの間は、メガネさえ かけてれば、「男おいどん」でしたよ。

 男おいどん
 5巻だけ 持ってないのですよ。

 インキンタムシの薬 マセトローションのパッケージを 見ると、
ボクは インキンタムシではないのですが、欲しくなります。
(マセトローションで 画像検索してみよう。)





 突然ですが、最近 質素なお葬式をしようという 傾向にあるでしょ?
もう ホント それでいいと思うんですよ。
日本は 葬式に使うお金が、他の国と比べても 高すぎるそうですってね。

 やりたい家だけ、大掛かりな葬式すればいいんですよ。
しきたりとか 世間体に とらわれすぎだったことに やっと気付いたって感じです。

 
 もうね、大人として ダメなこと言うかもしれませんが、
ボク、お葬式 なんとしても行きたくないんですよ。
別に、故人を 悼む心とか 偲ぶ心を 持ってないわけじゃないんですよ。

 今まで、何度か行きましたが、作法とか意味がわかんないし、
もう 親戚中 そっちに気を取られて 誰かが死んだことも 忘れちゃったんじゃないか?
というほどの オロオロぶりです。

 正直、これから 先が長くない人も多いので また行かなくちゃならないのかと思うと
とても憂鬱です。

 そんでさー、お経が終わった後に、お坊さんが 非科学的なことを 交えながら
説法みたいなこと しゃべり始めるんですよ。

 親から寺をそのまま受け継いだだけの
庶民の生活を知らない坊さんの話を、
毎日 家族のために必死で働いてる 親戚のおじさん達が
うなずきながら ありがたそうに 聞いてるんですよ。


 間違ってないですか?

 たんまり税金取られてる社会人が 坊さんに・・・・・・・・・・・・・。

 
 ボクが死んだら、最低限の遺体の処理だけしてもらえばいいので、
これから、ウチの親族も ささやかに やって欲しいです。


 さあ、また 言わなくてもいいこと 言いました。


 セミ達の 死骸も よく見かけるようになりましたが、
まだまだ 暑い日は 続くそうですので、
みなさん お互い 体に無理しないよう 乗り切りましょう。

 今年もまた、ちょうどいい気候が少なく 突然 冬になっちゃうんでしょうか・・・・?

 ほんじゃ、また。タックル

ザ・夏

 料理番組なんかを観ると、チャーハンを作る時、
"しょう油は 香り付けに数滴 垂らすだけ"って 言いますよね。

 まあ それは、中華風なダシや 調味料がある時だと思うんですよね。
ない時は やっぱり、しょう油で味付けするのが 一番 おいしいです。

 チャーハンというか、やきめしですが。
            やきめし
 材料は、ご飯、ひき肉、卵、ねぎ、しょう油。




 終戦の日なので、連日 戦争の話題を 耳にしますね。

 各々、戦争に対する意見が いろいろあるでしょうし、意見を持つのはいいことですが、
なんかね、
当時 言いたいことも言えずに 戦争に駆り出されて、無念に死んだ人々を まのあたりにして、
自らも 相当な傷を負った そんな壮絶な人の前で、ボクらが意見なんか言ったら、
「てめえなんかに 何がわかるんだ」とか思われそうじゃないですか?

 まあとにかく、世の中、戦争が起こってほしくてしょうがない人が いっぱいいるので
困ったことです・・・・。






 暑っついのは キライなんですが、お祭りの 出店には行きたいです。
なんで涼しい秋とかに しないんでしょうね?

 できれば、有名なお祭りがいいですよね。
そういう所の 縁日の出店の食べ物は、職人芸を感じるほど 味も見た目も いいそうです。

 やっぱり、ショボいお祭りの 大味でボッタクリなのは イヤですもんね。

 急に わたがしが食べたくなりましたが、このへんで。

                       ヨーヨー釣り

ひきこもる

 元気ですか?

 食料の買い物などは、なるべく 日が暮れてからにしてます。
夏の間は あまり外に出ないので、お肌は白いです。 ナマっちろいです。

 それでも、薄っすら 足先は サンダルの形に日焼けしてるんですよね。

 髪の毛も切りに行かなきゃいけません。 もっさりです。
       ミル もっさり
        こんなんです。(ホントはもっと小汚いです)


 相変わらず そうめん・ひやむぎなど 細い麺を食べて 過ごしてます。

 この前、アシスタントさんが がんばって作ってくれた トマトの冷たいカッペリーニ です。
          カッペ
 ちょっと カッコよく ライティングしてみました。
 なかなか おいしくできました。 トマトのおいしさが しっかり 出てます。

 エキストラバージンオイルを買ったので、
ボクも なんかいろいろ パスタに挑戦してみようと思います。


 で ね、一番 言いたいことを まだ言ってないのです。

今 発売中の MUJIN 9月号に、ボクのマンガが 載ってます。

 遅いペースなので、「いつ載ってるの?」って 苦笑しながら お待ちの方も
おられるかも しれませんが、
新作マンガ、どうぞ よろしくお願いします。

 ちなみに、しょっぱな 1ページ目、間違えて 本を閉じる側に詰めて 描いちゃいました。
なんとか セリフは読めそうです。

 実は、他にも 小さな間違い いくつか見つけちゃいましたが。

 
 そんで、早くも 次の原稿に 取り掛かってます。
どうです? プロの漫画家みたいでしょ?

 プロの漫画家です。