FC2ブログ
 

ミル家の大将

あれよあれよという間に

 突然なんですが、ネットで見つけたこの画像、
ボク 鳥肌が立つほど懐かしくなったんですよ。
         あたり

 ピンと来る人います? この野球のボール型のカプセル、
ボクの記憶では、コスモスが出してた 50円のガチャガチャの「あたり」です。
通常のモノは フタも透明な まん丸なカプセルでした。
そんで、この「あたり」が出たら、お店の人に渡して、
コスモスならではの インチキくさいおもちゃと交換してもらうんです。

 近所の駄菓子屋に置いてあった思い出です。

 なんか この あたりカプセルだけ欲しいわー。





 どうでもいいことなんですが、ボク 結構最近まで
おつまみの 「かきのたね」って、
本当に 柿の種を 炒ったり干したりして 味をつけたものだと思ってました。
というのも、かきのたねを滅多に食べることがなかったからかもしれませんが。


 もう一つ言うと、これも割りと最近まで
「ウォークインクローゼット」のことを、ウォーキングクローゼットと言ってました。
なかなか恥ずかしいです。


 じゃ、もう一つ白状すれば、これまた割りと最近まで、
「♪京都~大原 三千里 」だと思ってました・・・・。





 単行本が出るまで あとは待つだけという状態になりました。

 ちなみに表紙は ボクの望んでない感じにされちゃいました。
元気が良くて 匂い立つような絵を描いたつもりなんですが、
これでは暑苦しくて売れないということで、立体感すら否定されるほどに
白く色を飛ばされ、タイトルロゴなども 涼しくおとなしい感じになりました。

 一生懸命 色塗っても、こだわるだけ ただの自己満足で無駄 ということで・・・・。

 さらには、中のカラーページも 原画とかなり違う色に変えられました。

 まあ 今まで 多くの人に受ける作風ではないのは もちろんわかってましたが、
現在の商業誌では そうも言ってられないということで、

 「ミル・フィーユの絵は濃くて 暑苦しい」
 「デッサンが狂ってるように読者は見る」
 「とにかくミルフィーユの絵は売れない」

ということを、改めて念を押され、ゲロ吐きそうなくらい ヘコんで、
また 今の原稿の手が 止まってしまいます。
弱虫で申し訳ありません。

 今更 色合いとか変えても たいして売り上げ変わんないのではないか?とも思うのですが、
これは ボクの作品である前に、出版社の商品なんですよね。
気に入らなければ 自分で出版しなさいということなのです。

 それでも とにかく 今は 手元の原稿に できるだけ集中しなければなりません。
ボクは たった26ページの原稿に いつまでかかってるんだ!?
全然 終わらんぞ。


 とにかく これさえ終われば、根拠はないですが、
なんか いろいろと気持ちが解放されるような気がするんです。

 来年は 細々とした活動になると思いますが、
なるべく人に迷惑かけないように、のびのびと 描きたい、また そういう場を探したい
と思っております。

 いつも 応援ありがとうございます。
こんな へなちょこですが、結構 がんばってます。


 それにしても、コスモスのあたりカプセル、懐かしいー!って思う人 います?

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

どうなるのか?

 土曜日と日曜日は たった一枚の原稿を何度も描き直すばっかりで 終わってしまいました。
相変わらず、絵が描けません。
あせっても どうせちゃんと描けないんだから、ゆっくり描こう・・・・と思っても、
結局あせってしまいます。

 20日までには 描き上げようと思ってたんですが、こりゃ 無理そうです。
予想を上回る作業の遅れが さらに予想を上回っております。

 ここ一ヶ月くらい、毎日休まず描いてたんですが、
原稿料が入るのも、単行本のお金がもらえるのも、1月末以降なんですよね~・・・。
これまた 予想を上回るヤバさです。

 今月末は ギリギリ家賃用意できるかな?
来月は 絶対無理だ・・・・。
何度も 遅れてたら、追い出されるんじゃないだろうかという 不安・・・・。

 12月、1月は 食事もまた 切り詰めなければならない・・・・。

 今 恐れてるのは、この時期だから 風邪引いたりしないかということです。
気をつけなければなりません。
 重い風邪なんか引いちゃったら、病院行くにしても、薬買うにしても、
食事を何回か抜かなきゃなりませんから。


 毎回言ってるような気もしますが、
貧乏の不安ってのは ホント 何もできなくなりますね。
ペンを動かしてる時くらい お金の心配したくないです・・・・。

 
 もう今更 考えても無駄なのに、ペンが止まってしまう心の弱さに
改めて 情けなくなります。





 これ、以前 中古ショップで 妙に安かったので買った クリスチーネ剛田(ジャイ子)
のノート。 ↓
     クリスチーネ ノート
(今のボクの気持ちが書かれてるっ)

 ちなみに中身はこんなの ↓
            クリスチーネノート中

 あ、あとステッカーも付いてました。
「一番くじ」のハズレ扱いというか、下位賞の品物だったようです。

 実は結構 気に入ってます。




 なんか、いつもいつも こんな日記なのに、応援ありがとうございます。
うれしいです。 もう このブログだけが ボクの心のよりどころなんです。

 とりあえず 新しい単行本が出るという光が見えたのですが、
ちゃんと まともに生きていられるかがわからない状態で
なんとも 気持ち良い返事ができなくて 申し訳ありません。

 がんばってます。 がんばっているのだろうか? いや、がんばってます。

ま、まん

 スクリーントーン 削りっぱなしでしたよ。
スクトーントーン削るのは 一気にやっちゃいけませんね。
ボクの場合だと 時間置きながら 一日に4ページまでがいいですね。

 とにかく、親指の付け根の筋肉 崩壊するかと思った。


 ボクの過去に出た単行本が これから 少しづつダウンロード販売されます。
全て 販売される予定です。
今までは、「量感志向」と「想像以上にたっぷり」だけでした。

 まずとりあえず、「思った以上の反応」が 販売されてます。
(10年くらい前の作品です。)

 電子書店パピレスなら ここ

 DMMなら ここ

 他でも 販売されてるかもしれませんが。

 『五十嵐さんの青春』辺りが載ってますね。
よろしくお願いします。

 でも、最近 ミル・フィーユを知って 気に入ってくださった方、
あくまでも 10年前の作品なので、衝動買いはしないように どうぞ。



 ということで、他の作品のダウンロード販売が始まったら、また お伝えいたします。





 
 そしてね、新しい単行本の 報告ですよ。
ってか、みなさん 気付くの早い。 もういろんなサイトで 予約できるようになってますね。

 ミル・フィーユの ちょうど10冊目の単行本は、「満タンこぼれぎみ」 です。
12月6日発売です。

 図書館のロビーに座って思いついたタイトルだっつーの。
これでも 結構いろんな案出して 悩んだんですよ。

 ボクの作業が遅れて、まだまだ未完成ですが、
気になる方は ぜひ頭の片隅に置いといてください。






 まだまだ やることがあって 休んでられないんですが、
こたつ出してもいいくらい寒くなりましたね。

トーン削りっぱなし

 なんか 忙しいって感じはしないんだけど、やっぱり忙しい。
単行本用に 以前の原稿を きっちり直したり 仕上げたりしてるんですけど、
もう、原稿にかかってるか、ご飯食べるか、寝るか だけで
毎日が過ぎていってる感じです。

 実はもう、年末頃に お金が全くなくなってそうで心配・・・・。


 


 ニュース点けると 高級ホテルの誤表示ばっかりでしょ。

 別にさ、おいしいもの出してるわけだし、ヤバい食材使ってないんだから
正直に書いとけばいいじゃん って思うんですけど、
やっぱり 高級食材記載でハクをつけた方が 売り上げいいんでしょうか。


 ちょっと 同じように捉えたらいけないかもしれませんが、
グラビアアイドルが バスト・ウエストなどを 大げさに誇張するでしょ?

 別に 見た目が すばらしい体で、自分好みなんだったら 数字なんか気にしないのに
・・・・なんて思ったら、世の中、数字や プロフィールフェチが っぱいいるらしく、
自分の想像した数値より下だと ガッカリして 冷めちゃうってファンが
少なくない と聞いたことがあります。

 だから、大げさに書くみたいで・・・・。

 
 そういう消費者の 意味のわからない先入観みたいなのも
誤表示・・・・っていうか、企業のウソ表示に 拍車かけてるんじゃないか?
なんて思ってしまいます。


 それにしても、これらのニュースの影響で、テレビでたまに
「ささやきおかみ」なんてのもありましたよね っていう声が。

 久しぶりに「ささやきおかみ」ってワードを聞いて 吹き出しちゃいます。
「ささやきおかみ」、おもしろかったよなー。





 マルちゃん正麺が出たことによって、各社 似たような袋麺を発売し始めましたね。

 ボクの記憶が正しいかどうかわかりませんが、
かつて、「こくまろカレー」が出た時は衝撃的で、あの時
各メーカーの カレールーのレベルが一気に上がったはずです。





 ところで どうでもいいんですけど、
東京ドームのことを いつからか「ビッグエッグ」って呼ばなくなりましたね。





 作業しっぱなしですけど、なにか新しい情報あったら お伝えしていきます。

 ではまた。 たまごプリン味