FC2ブログ
 

ミル家の大将

じっとしてる

 いつも通り 特に お出かけすることもなく、ウチでおとなしくしてます。
ありがたいことに ちょこちょこ 仕事があるので マイペースでやっております。


 貧乏ではありますが、いつもの編集さん、新しい編集さん、いろんな方のお気遣いで
思ったよりは苦しくない年末年始を過ごせてます。
昨日、家賃も 光熱費も 全部払えました!

 2013年は クソみたいなボクでしたが、なんだかんだで 生き残ってます。
ここのブログが救いでした。

 正直、いろんな人から ウザがられ、お説教され、ご指導受けました。
でも ここでぶちまけたり、みなさんに おしゃべりお付き合いしてもらえなかったら、
ホント どん底に つまらない日々だったろうし、乗り切れなかったと思います。
 少しづつ いい方向に向かう気持ちにもなれました。
ありがとうございます。

 単行本も なんとか出たし、ダウンロード販売も始まったので、
来年は お金の面も ある程度 なんとかなりそうです。
 あと、新しい仕事も 進めてます。





 今月上旬くらいに、エロ漫画家さんが ウチに来てくれました。
久しぶりの、灰司・吉良・ミル・(ふぇみおもいるよ)会です。
とにかく 久しぶりに この3人と会いました。

 (もう 他の同業の作家さん達にも、心配ばかりかけております。すみません。)

 少年のようなおっさん達で、きゃっきゃと スーパーで買い出しして、
灰司さんが お酒グビグビいきながら 鍋を作ってくれるという光景です。
(ボク、お金払ってないの
 で、まあ、食べながら 持ち寄ったネタを しゃべくりまくりました。

(日頃の寂しい反動からか、ボクが一番しゃべりまくったと思います。
 失礼いたしました。 めっちゃ 楽しかったんです。)

 3人とも 話し合ったわけでもないのに、みんな お菓子やジュースをいっぱい
差し入れしてくれました。
実は マジで、お菓子・ジュースなどに飢えてたので、ものすごくありがたかったです。

 しかも みんな、そのへんの やっすいヤツじゃないじゃんか。
ホントにウマいヤツじゃないですか!

 「いやいや、これなんかは もらいものだから」なんて謙遜されるのですが、
とにかく、ミルのおっさんに お菓子とかジュース持ってってあげたら 喜ぶかも?
と 思ってくれたことが うれしくて、先走り汁漏れそうです。

 ちなみに お菓子類は もう全部 食べました。
マジで どれも おいしかったです。





 新年には 改めて、これからの意気込みなどを お伝えいたします。
今回は 画像などがなく、文章だけで 申し訳ありませんが、
今年も みなさん お付き合いありがとうございました。
お世話に なりっぱなしでした。

 パソコンの中の 画像などのデータが全部消えたので、
しばらく このままブログ残して 続けます。

 もう今年のように 暗い話ばかりしないように気をつけますので、
(まあ、だいぶ気持ちも落ち着きましたので)
これからも どうぞよろしくお願いします。

 ボクの漫画やブログ 読んで下さる方々に いいことありますように。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

こたつ出たぞ

 こたつ 出しました。
足がすぐ冷える体質なので、こたつでできる作業は こたつでですよ。
みなさんも あたたかくしてますか?


 年末年始は 地味に 気が抜けない感じになるかなー?
とりあえず年末までに、仕事や打ち合わせを キリのいいところまで 終わらせて、
滞納してる支払いがいくつか 終わる予定。

 あとは、印税や原稿料(露骨に言っちゃった)が入るまで
一ヶ月ほど ささやかに おとなしく 待ちながら過ごすって感じかな?


 と、特に問題なさそうに 予定を言いましたが、
結構 いろんな方に待ってもらったり 変更してもらって 迷惑かけております。
すみません。






 日曜日の朝は 以前から、テレビ東京の「日本の昔ばなし」ってのを観てます。
「まんが日本昔ばなし」とそっくりなんですよ。

 声は、柄本明、松金よね子 二人だけで演じて、
物語によって 毎回 作画の人も違います。
もう「まんが日本昔ばなし」でしょ?


 でね、昨日は有名な「鶴の恩返し」があったんですが、
ボクの記憶と かなり違いました。
そもそも いろんなバージョンで 描かれてるのでしょうか?

 ボクのイメージでは、鶴を助けたのは おじいさんで、
鶴がやってきたのは、その おじいさんとこの 老夫婦なんですが、
放送は 一人暮らしの 若い男でした。
そんで 若い女に姿を変えてる鶴と 結婚します。

 そして、鶴は 毎晩 反物を織って渡してたと思ってたのですが、
織ったのは 一晩 一回だけでした。
その一回で もう若い男は 我慢できなくて のぞいちゃうの。

(ところで、一人暮らしの若い男のウチに はた織り機があるものなんだろうか?)



 シンデレラなんかは 子供の頃ボクらが聞いた話と 元の話は かなり違うというでしょ?
しかも 国によって 何バージョンかあって、どれを誰が書いて 誰が脚色したかとか
はっきりしないんですってね。


 まあ、そういうところも 昔話の 興味深いところであります。


 とにかく、どんなハードなお話も すごくシンプルにまとめられてて、
たまに はしょりすぎに思えるほどの展開もあったりして、
昔話って結構 ロックで破天荒です。
みんなも たまに観ましょう。




 そんな話題で すみませんが、また近々・・・・。
もう長く使ってるデジカメが調子悪いので 画像もなくて寂しくてすみません。

 イラストは また載せようと思ってますが、
フォトショップが消えちゃったんです。
ここで見せるくらいの、ちょっとしたイラストの着色だったら
無料ダウンロードとかで いいソフトいっぱいあるかな?

No.10

 発売日です。
新しい単行本 発売です。

 ずーっと待ってくださってた方、本当に お待たせいたしました。

 久しぶりの 単行本です。
甲子園出場校のように言えば、2年ぶり 10冊目です。

 正確には、2年半です。
 そして、ついにというか、やっと10冊目です。

 そんな夜、ボクは 売れそうな 本や おもちゃを ダンボールに詰めてました。 おいっ


                
                     ↑   
 どうですか? 思ったよりかは 色クッキリしてるんじゃないでしょうか?
でもなんか、肌色を薄くして 黒色を浮き立たせてるからか、色ムラが目立っちゃう。
中のカラーページも…
・・・・って、もう今更 そんなことはいいんですっ。

 
 大都会東京は 発売日より前に売られてる所も多いそうです。
早々と 読まれた人は、
ここが良かった! とか、ここが残念だった とか
なんか気になることがありましたら ぜひ教えてください。


 いろんな立場の方々から お声をかけていただき 幸せです。

 あと、いつもの編集さんや 新しい仕事のお話などのお気遣いもあり、
どん底の限りな年末年始というほどには ならなそうです。

 生かしてもらってます。
本当は ボクなんかより、奴隷ジャッキーさんの方が 必要な人なのにぃ。
あの人は 天才肌な部分あるじゃないですか?
漫画読んで、よく この部分の才能欲しいわーって 思ってました。
ちょっとした文章だけでも すごくエンターテイメントしてたりしたんです。

 だいぶ前に一回だけ飲み会でお会いして、アホ話に付き合ってもらいました。
その後ミクシィで たまにやり取りする程度でしたが、
ボクの 子供みたいな キン肉マンやドラゴンボールの話に食いついてくれたのは
奴隷さんくらいだったのは いい思い出です。

 それから 奴隷さんは あまり語らなくなり 更新もなくなって、
ボクも 結局ミクシィ辞めました。

 なーんにも知らなかったのですが、人知れず苦しんでたんでしょうか?
辛いのぅ・・・・。

 ここまで書いて ナンですが、この訃報は 確かな情報なの?
今更 人違いなんてことはないか…。

 奴隷さん 今どこで 何をしてるんでしょうか?
今度 超人墓場で会ったら またアホな話に付き合ってください。
ボクの命のタマ あげますから。

 奴隷さんの漫画より(いい思い出)→こんな1ページ・・・・



 でね、ここは これからも 気取らず人間臭いままのブログでありますから、
みなさんも 言いたい事 言っちゃってください。
愚痴ってもいいじゃないですか、ボクのことヘコましてもいいじゃないですか。

 相変わらず 頼りないボクではありますが、
「ミル・フィーユ」に興味を持ってる方には、憩いの場になればいいなーと思ってます。


 あのさ、念のため もう一度言いますが、
単行本発売日なんですよー!
「満タンこぼれぎみ」、2年ぶり 10冊目です。
よろしくお願いします。

 ではみなさん、体 あたたかくして お過ごしください。

パソコンワカラナイ

 ボクの ノートパソコン、6年前くらいに買ったヤツ(安物)なんですが、
なんか調子悪かったんです。
アップデート的なものやるたびに おかしくなっちゃう。
電話で聞いたメーカーさんも「う~ん おかしいな~」って言うばかり。

 で、ついに今回は 立ち上がらなくなっちゃって、
またメーカーさんに問い合わせると、ダメだこりゃな状態なようで、
データ全部消えるの前提で 最初の状態に戻すことになりました。

 そんで、今は こうして ネットに繋げて 見たり ブログ書いたりできるのですが、
いっぱい撮ってた写真も、
エロい資料も、集めてた おもしろ画像も 昭和レトロな画像も
ぜーんぶ なくなっちゃいました。
これは 辛い!

 このブログに載せた画像は、ここに来れば見れるからいいんだけど。

 あと、エクスプローラー7だから、不具合出る場合が多い。
(8以上にしようとすると またおかしくなっちゃう)

 
 もう新しいパソコンに買い換えた方がいいんでしょうね。

 それにしても パソコンのことは くたびれるほど 理解に苦しむので、
なるべく 難しい設定とかしたくないですぅ・・・。
パソコンのことわかってる知り合いとかいたらいいですねー。
(多分 多くの人が思ってるでしょうね。)


 あ、コメントで 教えてくださらなくてもいいですからね。
多分 ボク 文章で説明されても わからないと思いますので。


 ということで、最近いただいた お仕事関係のメール先は なんとかわかるのですが、
それ以外の知り合いの方々、(滅多に連絡しなくて ごめんなさい)
もしここを読まれたら、ヒマな時にでも 何か用事ある時にでも、メールくださいませ。
ボクからは アドレスわからないので・・・・。
 そんな 私的な連絡。


 ちなみに 相変わらず 仕事の進みは遅いです。
仕事先の方も、読者の方も、いつも 暖かく のんびり見守ってくださって
ありがとうございます。 ホントに情けない・・・・。

そして12月

 毎度 見苦しいブログで 申し訳ありません。
いろいろとお声をかけてくださって いつもありがとうございます。
 全て しかっかり読ませていただいて うれしく思っております。

 業界の方々からも いろいろとアドバイスなどいただきました。
正直 こんなボクには お説教してやりたいくらいだと思うのですが、
みなさん かなりあたたかく励ましてくださいました。
結構 目を潤ませております。

 多少 感情的になってくださっても構いません。
気になったことなど バンバン言って下さいませ。
ボクと同じような愚痴でも いいです。

 いつも コメント欄を読むのが 楽しみなんですよ。





 今は、画材をケチりながら使ってるのですが、
どうしても スクリーントーンなどは買わなくてはいけません。

 食費もヤバいので しょっちゅう ウチにあるもの売ってはいるんですが、
おもちゃやフィギュア系って なかなか簡単には買い取ってもらえません。
値打ちありそうなものは 実際お店に持って行かなければならないし。
一人で持ち運ぶ量は限界があるし、電車代など払ってたら あまり意味ないし。

 もう ウチの前に ゴザ敷いて フリーマーケットしたいくらいですわ。

 それにしても 部屋の中が だいぶスッキリしてきた気がします。





 そんでもって、今月・・・・というか もう今週中に 新刊発売ということなのですが、
サンプル画像などが まだ見られないようですね。

 一応、ボクに送られた 単行本表紙カバーの決定稿が これであります。
            「満タンこぼれぎみ」表紙カバー
 ちょっと 普通にスキャンしただけでは 少々ボヤけてしまいます。すみません。
もう少しピンクがかった感じです。

 ボクの原画をそのまま使った 最初の案は こんな感じでした。
            満タンこぼれぎみ 案
 ボクの、人物は ナナメじゃない方がいいかなーという注文に答えてくださいました。
相変わらず 暑苦しくてすみません。
もわっとしたのがいいという方は こっちの方がいいかもしれませんね。

 そして 今回は ページ数の長い話ばかりなので、全部で6本です。
漫画の部分のページ数は 200ページです。

             満タンキャラ
   ↑ 全キャラクター

 「吉野姫 教師編3」
 「揺れる生活」
 「よくできた妹来訪」
 「呪いまろやか その2」
 「キラキラ真田先生」
 「あけび冬支度」
 あとがき

 こんな感じですね。

 今週末頃には、ひっそりと エロ書店に置かれてるはずですので、
どうぞよろしくお願いします。

 もう最後の方は、このブログで愚痴をぶちまけたり、
みなさんに声をかけてもらわなかったら 完成しなかったのではないかと思います。

 




  ← いわゆる Kindle版 の「思った以上の反応」

 Kindleの あのインタビューに答えた風のCM なんか恥ずかしいですよね。
いや、ボクのブログの方が もっと恥ずかしいんですけどね