FC2ブログ
 

ミル家の大将

冬の飲み会

 なんか突然 雪が降ったりしてますね。 すべって転んだりしてないですか?

 今回は また、エロ漫画家仲間と 食事・飲み会をしたことについて 話しましょう。
 2日、秋葉原でした。

席

 今回はこんな メンバーでしたよ。

 では、席順に紹介。 個人的な印象を こめてますよ。

天馬ふぇみお先生
 だいぶ丸く落ち着いたけど、まだちょっとビジュアル系。
 正直に なんでも話すタイプ。 腰は低いが、サッと話に入り込めるタイプ。
 あまり考えてあげてなかったが、結構 みんなに 気を遣ってるんじゃないだろうか。
 運動してるせいか、顔がちょっと痩せた?


DISTANCE先生
 今回、初めて お会いした。 ボクが想像してた人物像と 割と一致!
 いろんなことが話せたし、あんなことや こんなことも聞けたので最高。
 まだ 話し足りない。
 気さくな方だが、やっぱり他のメンバーと違って、どことなく落ち着いたオーラを感じたぞ。
 ちなみにボクは ほとんどの作品を 読んだぞ。


牧部かたる先生
 たまに 電話で 愚痴を言い合う仲。 小奇麗に短いヒゲを生やしてる人。
 かなり カンペキに近い絵を描く人だと 個人的に思ってる。
 もっと ガツガツと 目立つ仕事を してもらいたい。
 そして、もうちょっと 楽にだらけても いいと思う。
 って、エラそうに言えるほど対等なキャリアじゃないけど・・・・。


中華なると先生
 オトナのエロスを 周りに流されず描く人。
 もう、世間体など一切 気にせず ドエロ信念を持って 道を進んでいきそうな香りを秘めてる。
 作家達のエピソードを、参考にするどころか
 そのままパワーを吸い込んじゃってるんじゃないか って感じで 話を聞いてる気がする。
 作風から、雑誌で活躍された方がいいんじゃないかと思うが、
 デジタル書籍で成功してる、希少な作家さん。


灰司先生
 このブログでは おなじみな人。
 お兄さんタイプ(ボクより年下だけど)。 背が高い。
 ボクとは かなり違った人生を歩んでると思われるが、エロの好みは 笑えるほど似てる。
 酒好き。
 ちなみに、生まれて初めて会ったエロ漫画家さんが この人。


黒乃マサカド先生
 いつも 幹事のおつとめ ありがとう。
 女の子の穴を 広げて 中を覗いてやりたくてしょうがない人。
 オンナ好きなようで、多分 オンナ嫌い。 音楽好きな印象。
 ボクとは、レトロゲームの話で盛り上がれる。
 から揚げやポテトばかり食べてないで、野菜もいっぱい食べよう。 もうちょっと 太ろう。


草津てるにょ先生
 松山千春的キャラ。 ひょうひょうとした感じがいい。
 スッと話題を持ちかけたり、話に入り込むのが ウマい人。
 すごく 自由人なようにも思えるが、どうなんだろ?
 みんながジジイになった時、一番 変わらない人なんじゃないかと思う。
 業界の いろんなことを知ってるところは さすが。
 


 さあ、この後ボクは 彼らから いろいろ意義を申し立てられるかもしれません。

 とにかく、共通して言えるのは、
全員、世間が驚くほど 実年齢より若いです。 あと、笑顔がステキです。


 これからも、愛されるエロ漫画を みんなで お届けしたいと 思っております。
どうぞ よろしくお願いします。

 この先、飲み会で、もっともっと 売れっ子ベテラン作家さんを呼ぼうとしてるとか。
緊張しますわ。





 ・・・・・何も画像がなくて 寂しいので、久しぶりに 「ゴム と主題歌」。
      ヤットデタマン・大巨神
 主題歌→http://www.youtube.com/watch?v=FFB_Uu9qFL0
スポンサーサイト
[PR]

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

凄いメンバーですね!

僕もDISTANCE先生の作品は殆ど持ってます。

最近はコアマガジンで活躍されてるようで最新刊もかなり売れたようですね、でも僕はエンジェル倶楽部時代の作品が好きですね、特異な内容でしたが、なんかエロかったんです。 
 当時は「もっと明るいエロをやってほしい」と思ってたんですが違ったみたいです、あの独自の雰囲気が良かったんですね。

それと草津てるにょ先生は女性なのではないかと思ってました・・・

メー | URL | 2010年02月04日(Thu)21:09 [EDIT]


 エンジェル倶楽部っていうか、「D-ANGE」とか「曼天」ですよね。
DISTANCE先生の漫画は ボクもかなり エロ漫画家になる
きっかけになりましたね。 とにかくエロい。

 確かに、てるにょ先生は この中で一番 女性的な絵柄ですよね。

ミル | URL | 2010年02月05日(Fri)08:01 [EDIT]


何年前だったか…ミル先生と灰司先生が同じ号に掲載されたことがありました。

僕はお二人の作品にすっかりハマりました!

今エロ漫画で全単行本を揃えているのは、お二人のものだけです。

ヒビキック | URL | 2010年02月06日(Sat)18:38 [EDIT]


 基本的に いつも、以前 「ANGEL倶楽部」で描いてた作家さん
のつながりで 集まってるんですよ。

 単行本 全部 そろえてくださってますか。ありがとうございます。
飽きられないように がんばらなければ。

ミル | URL | 2010年02月07日(Sun)07:24 [EDIT]


作風

 
 DISTANCE先生の最近の作風

(リアルエロ描写)と 灰司先生の淫靡な作風も

 好きですがミルさんの作品特に母子ノーマル物?

 兄妹物が好きです 乱交物とかより1対1の物

 あっても女2対男1の3Pとか までが読みやすいです

 前述の2人の作家さんの良い所が加われば

 ミルさんの漫画がもっと凄く艶のあるエロ漫画

 になるのではと期待しています!!

 

ジル | URL | 2010年02月07日(Sun)15:09 [EDIT]


 まあ、だいたい 一対一のエッチを描いていくつもりですよ。
一番 ラブラブな感じが出て 自分を当てはめながら読めちゃうと
思います。

 少々 禁断なお話は、よく リクエストされるのですが、
ボクが それ専門ってわけではないので、なかなか 自然には
そういう案が 思いつかないんですよ。
 これから 自分でも どういう話を描いていくのか 全然
わかりませんので、のんびりと 見守ってくださると 幸いです。

 それでもまあ、いろんな作家さんの作風は 常に気にしております。

ミル | URL | 2010年02月07日(Sun)20:01 [EDIT]


 

トラックバック