FC2ブログ
 

ミル家の大将

「自分よがり」

 ホントにもう 日本 つぶれちゃうんじゃないかと思うほどの
政府の いんぼー とか 開き直り とか、怖くて仕方なくなりません?

 とりあえず、頭悪い ボクなんかでもできることは何?

 一人で暮らしてると、いろんなことが不安になりますが、
続々 刊行中の 藤子・F・不二雄 大全集が ボクを癒してくれてます。

 あと、この前 買った ドラクエモンスターズ ジョーカー2。
 DQMJ2

 仕事・ゲーム・食事・睡眠・オナ って感じの 毎日です。





 自分の漫画にしても、人との会話にしても、このブログの発言にしても、
なるべく 自分よがりに なり過ぎないように 気を付けてるつもりですが、
まあ、思い返すと 恥ずかしいこと いっぱい言っちゃってることでしょう。

 客観的に 自分を見るように 注意したいところです。
そんな 前フリが 意味があるかどうかわかりませんが、
以前から気になってること・・・・。

 
 "その一部の集団だけ"が なんか ハイテンションになってる様子を、
テレビとかでよく見かけます。

 小学生達が この前 長なわとびを 人生賭けたように 飛んでました。
30人31脚とか、ドッジボールの大会とかも、結構 異様なテンションですよね。

 ああいう テンションにすることは、成長の過程で あった方がいいのでしょうか?
一生懸命というのが ああいうテンションになっちゃうのかなー?
とか 傍から見て 考えちゃいます。


 毎年 春になると、新入社員のハイテンションな研修の様子が 報道されますよね。
自己啓発セミナーのようだったり、もう 怪しい宗教の会合のようだったり。

 社員を服従させるためのものなのかもしれませんが、
どうも 自分達だけが 良い と思ってやってるようにしか 見えないんですよね。
少なくとも、部外者から見ると 気味が悪いでしょ・・・・?


 大型のゲームセンターに行くと、若い店員さんが DJのようなマイクを付けて
ゲームの説明や、はたまた 雑談を、ひっきりなしに しゃべり回ってる所 ありますよね。

 でも そこは やっぱり DJではなく 素人の アルバイト店員さん、
アドリブに慣れてるわけでもなく、とちりまくりの カミカミ、
中学生なみのボキャブラリー なわけです。

 聞いてるこっちが 赤面してしまいます。
これは ボク以外にも 恥ずかしいと思ってる人は多いみたいです。

 それでも お店は これが 盛り上がると 信じてるわけです。



 ファーストフード店や 美容室などの 表に、黒板を置いて 当番の店員に
日記や ポエムなんかを 書かせてる所 あるでしょ。

 これが 微笑ましい おしゃれな 一文ばっかりだったら いいんですが、
そこはまた 素人の アルバイト店員さん、
真剣十代しゃべり場並に 若気の至りな文章を 書いちゃうわけですよ。
何年かして 思い出すと 恥ずかしくなるパターンですよ。

 それも、お店としては 良い と思って 設置してるわけですよね。
(ま、あんまり お客は 読んでないかもしれませんが)



・・・・・・・・・・とにかく、ボク、そんな 他人のこと想像して 毎日 過ごしてるのです。
すみません。

 人生には そんな ハイテンションになる時間も 必要なのかなー・・・・って
自分の おとなしさに これまた 不安になることも あります。





 今回こそは、余裕を持って 原稿を仕上げたいと思っております。
DSは閉じて・・・・・・。

 yukari 1

 yukari 2

 それではまた。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

何かに一生懸命になることは、
それが自発的なものであれ、やらされたものであれ、
当人が「その時」一生懸命になっていることに価値があるんです。
それがどう受け取られるかはまた別問題であり、
「さむいな~」と受け取る人、感動する人、十人十色で当たり前。

合致した時は疑問に思われず、合致しない時は変に思われる、それだけのことです。

表現を職業になさっているミルさんだって同じ事でしょう。

クルリンパ | URL | 2010年05月18日(Tue)18:47 [EDIT]


 その通りでございます。

 ボクが 感情を押し殺すような性格ですので、
人が 感情的になってる様子が うらやましくさえ思えちゃうみたいです。

 漫画やブログの中では、少しづつではありますが
感情を開放してるつもりです。

 いつものごとく、ちまちまと 細かいこと言うかもしれませんが、
そういう ブログにしたいと ずっと思っておりました。

 不快に思われる場合もあるかもしれません。
でも毎回 人の様子を 書くわけではありません。
 どうか 軽く読んでいただけると 幸いです。

 
 一応、「エロ漫画家 ミル・フィーユ」として ブログを
開設させてもらってるわけですから、関係ないことを述べるのはどうか
という 意見を お持ちの方々も おられます。
 漫画家は、ボクみたいな 端くれでも
ブログで いろいろしゃべるのは 良くないことなのかな?
と思うこともあります。

 とりあえず、読んで下さってる方を 重い気分にさせるつもりは
少しもありません。

 おもしろい話も ネガティブな話も、 ぜひ 楽に読み飛ばしてくださいませ。
そんな ちっぽけな 寂しいエロ漫画家の おしゃべりです。

 下手な文で 失礼いたしました。
いつも 読んで下さってありがとうございます。

ミル | URL | 2010年05月18日(Tue)20:34 [EDIT]


ぼくはマンガ家だけでなく、小説家にしてもミュージシャンにしても、
とにかく好きになったら、その人の価値観も知りたいと思ってしまいます。
こちらは楽に読み飛ばしているので、余計なことは考えずに
これからもどんどん書いちゃってください。
楽しみにしてます。

ところで、この2つの原稿の状態をペン入れというのでしょうか。
なんだか生々しいですね。

ミル | URL | 2010年05月22日(Sat)02:00 [EDIT]


 そういう感じで 興味持っていただけると、とてもありがたいです。
よろしくお願いします。

 これが ペン入れしたところです。 下描きが まだ残ってますね。


 あと、ここの管理のボクも 「ミル」なので、どうか今度から
なんかちょっとだけでもいいので 名前 変化させてくださいませ。

ミル | URL | 2010年05月22日(Sat)02:16 [EDIT]


一年前の記事に反応

原発事故のことを思って書かれたのかな?と思って
読んでいたら、ナント1年前の記事でした。
ひょっとして予知されてました?

ミルさんが感じる気持ち悪さ、自分もよく感じます。
統制しようとする側の腹黒さがそう感じさせるのかと

とう‐せい【統制】 [名](スル)
1 多くの物事を一つにまとめておさめること。
「―のとれたチーム」
2 国家などが一定の計画や方針に従って指導・制限
すること。「物資の―」「言論を―する」

ブッチ

ブッチ | URL | 2011年05月18日(Wed)06:27 [EDIT]


 ボク、実はいつも 不安でいっぱいです。
ボクらの知らない所で進んでる陰謀によって、
ボクらの知らないうちに 国はつぶれちゃうのかなー なんて。

 みんなが 自分の意思をしっかり持っていれば
世の中のおかしな所に 惑わされることも ぐっと少なくなると思うのですが。
 でもまあ世の中、常に支持してもらったり 絶対的な存在がある方が楽
という人が 結構いるそうです・・・・。

ミル | URL | 2011年05月18日(Wed)16:21 [EDIT]


崩壊する現実

ミルさんはSF映画って観ます?
トータルリコール、ブレードレンナーなどの原作者、
フィリップ・K・ディック。
彼は、強力な外部の存在や巨大な政治的陰謀により、日常の世界が実際には幻影だということに主人公が徐々に気づくという「現実が崩壊していく感覚」をテーマに書き続けました。
ミルさんも、その不安感を作品にしてみたらどうでしょう。

ブッチ | URL | 2011年05月19日(Thu)06:37 [EDIT]


 SFの基本的な設定のひとつでしょうね。
SFは好きですが、そんなに映画を観たり 小説を読んだりする方でもないですし、
これからエロ漫画で 露骨なSF作品を描くことも もちろんありませんが、
ストーリー作りのヒントにでもなるよう 頭に刻んでおこうと思います。

ミル | URL | 2011年05月19日(Thu)23:18 [EDIT]


 

トラックバック