FC2ブログ
 

ミル家の大将

スケベも文化

 文化の日だそうで。

 エロ漫画家さんや 編集関係の人達の 飲み会に 誘ってもらって来ました。
10人ぐらいでした。

 顔見知りの人達にも 初対面の人達も、ぎこちなさのすごいボクに
気を遣って いろいろ話しかけてくれたので、一人ぼっちにならずに済みました。
久々に いっぱいしゃべれて、とても いい時間を過ごさせてもらいました。

 ただ、いつもながら、こういう交流で 自分の 情けなさを実感するのです。
まあ、みんなに比べて 仕事ばりばりできてないのはもちろんのことですが、
あまりにも みんなと比べて "いでたち" が おかしいのですよ。

 みんな おしゃれしたり、大人な格好したり、ちゃんと自然にまとまってるわけです。
そりゃそうですよ、いい大人なんですもん。

 ところがボクは 子供でもなく、大人でもない、雑な姿が 非常にカッコ悪いです。
緊張からか、おどおどした感じも出ちゃって、
"この子どこの親戚の子だっけ?"感が ハンパないのですよ。

 もうね、どうすれば 全てが 人並みにできるかも わからないわけですよ。

 特に 初対面の人なんかは、気持ち悪かったんじゃないかなー?
 声は上ずるわ、妙なテンションで
自分でわかるくらい 言葉選びもおかしく支離滅裂にしゃべったりしてました。


 だいたい こういう席に参加すると、帰りの夜遅い電車の暗い窓に映る
自分の姿に 改めて 情けなくなります。
 数時間の自分を思い返して、失笑です。

 ちんちくりん ・ 貧相 ・ 未成熟 って感じであります。

 
 ボクくらいの年で、こんな ちんちくりん大人もいっぱいいると思うのですが、
そういう人達は どんな感じで 悩んだりしてるのかなー?

 ボクなんかは 一人でこもっていても生活できてるわけであって、
まだありがたい方なのかなー?
 ってか、こんな生活だから もう直せない状態になっちゃったのかな?

 ちんちくりんアラフォー大人の集いとかがあれば いいのにね。






 ちょい早めですが、週明けの5日には MUJIN最新号が発売されます。



 ミル・フィーユの作品も ありがたく載せてくれてます。
「吉野姫 教師編3」です。
冒頭は 単行本「覚えたて」の最初に載ってる「教師編」と読み比べてくださると
ちょっと おもしろいのではないかと思います。

 カラーが4ページあります。
現在 カラーページを デジタルで塗ってない人なんて、業界に何人残ってるのか?と
たまに頭をよぎりますが、
今回も 水彩絵の具と アクリル絵の具で 仕上げたカラーページを 読んで下さいね。
 この方法しか 今の自分にはできないんですよ。

 もうちょい影にメリハリ付けた方が良かったかな・・・・。

 そんなにミル・フィーユ作品好きじゃないけど、
今時エロ漫画で アナログカラーな漫画って興味あるなーってだけの方でも
機会があればぜひ。




 
 これ、200円ガチャガチャの
「思い出のアクションゲーム」という商品なんですが、
なんか懐かしくて うれしくなります。
        思い出のアクションゲーム

 キンケシと 見比べてみてください。
こんなに小さいのに 良いデキです。
完全再現とまではいかなくても、ちゃんとこれで ある程度 遊ぶことができます。

 全部で8種類だそうです。
全て エポック社のゲームのようですね。






 ということで、いつものごとく 作品にも 自分自身にも
コンプレックスだらけの日記になりましたが、
自分なりの表現が出来る今の状況に 幸せは感じております。

 こんな うじうじミル・フィーユも これからも どうぞ楽しんでくださいませ。
  暴発?
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

人を気持ちよくさせてくれる漫画を描いているミル・フィーユさんの漫画にはいつもお世話になっております。自分の中に有る他人の意見も含めて、そんなの関係なしにもっとみんなを幸せな気持ちにさせているミル・フィーユさんの姿を想像するとワクワクしてなりません。

name | URL | 2012年11月04日(Sun)13:38 [EDIT]


 ボクの漫画で いい気分になったり、楽しみにしてくださる方々がおられることは
すごく幸せなことです。
 そういう読者さんのために 描いてるようなものですから。
作風も ボク自身の性格も、ある意味 いつも通りですので、
お気遣いなく 気楽に これからもよろしくお願いします。

ミル | URL | 2012年11月04日(Sun)18:52 [EDIT]


よ~~やっと最新作を購入・拝見致しました~♪

相変わらず見どころ満載・サービス満点のお作品、ありがとうございます!!               

吉野センセは最高ですね~。今回、特に男らしい(?)場面があってカッコイイ
っす!惚れるわ~(笑)。でも一番は「鼻息合戦」の場面かな(笑)、ミル先生
ならではだと思いました。エロカッコおもしろかったです!!

あくまで個人的見解ですけど、仕事関係の飲み会とか社交の場は、得意じゃな
い人のほうが多いような気が致します。それと、自分が気にしているほど実は
他人は気にしていなかったのねパターンも非常に多いと思います。私など、ち
んちくりん未成熟プラス変態アラフォー(泣)ですので、どうぞ先生、胸を張っ
て下さい!

ガブリエル | URL | 2012年11月20日(Tue)02:39 [EDIT]


 読んでくださって ありがとうございます。
ちゃんと 吉野先生だからこその魅力が表現できてたかなー?
ちょっと おっさんぽいとこありますが、かわいかったでしょ?


 みんな 飲み会なんて何戦もこなして慣れてる感じでした。
というか、ボクが人との付き合い自体が 異様に少ないのが問題でして。
確かに 人は思ったほど気にしてないかもしれないし、
すぐに忘れちゃってるかもしれないので、
そんなに気にしちゃってもしょうがないんですよねー。
わかってるつもりですが、悩んでしまいます。
 なるべくしてなった性格と見た目ですが、
もうちょっと交流に溶け込める大人になれなかったものかと・・・・。

ミル | URL | 2012年11月20日(Tue)13:08 [EDIT]


ちんちくりん…

 ちんちくびん…このように聞き間違い及び駄洒落が

 浮かぶようになったら 立派な大人になったといえるの
 
 だろうか?(笑)ミルさんはまだそのLvに達してない

 でしょ だから気にする事ないですよー

 ちなみにドラクエの絵は鳥山明先生が書いてますが

 もちろん先生の漫画や絵のタッチ(雰囲気)が好きで

 ドラクエの内容も良かったから大ヒットしたけど

 たぶん…いやっ確実にドラクエに出てくるヒロインや

 女性に山吹先生やブルマを連想してのりまきや亀仙人

 みたいにハァハァしてファンになった人 多いと思う

 どうだったミルさんは「パフパフ システム」

 あれ面白かったけど倫理上どうなのかなぁ(笑)

 当時文字だけだけど どうしてもブルマを

 想像してしまいますよね ブルマのパフパフ

 ビアンカのパフパフ フローラのパフパフ

 悩んだなぁ~(笑)

未少年 | URL | 2012年12月01日(Sat)13:52 [EDIT]


 ぱふぱふは いろんなバージョンがあると思ってますよ。
みんなそれぞれが 自由にぱふぱふを妄想すればいいんですよ。

ミル | URL | 2012年12月01日(Sat)18:37 [EDIT]


 

トラックバック