FC2ブログ
 

ミル家の大将

セミまだ鳴いてないよ?

 もう 多分みなさんの想像を越えて 生活がヤバくて、
最近のネット的に言うと 人生詰んだ というか、
人生のロストタイム 誤差を過ごしてる状態です。

 ネガティブなことしか浮かばないので、ブログ更新 休んでたんですが、
一ヶ月何も更新しないと、バンバン広告が表示されちゃうんですよー。

 どれか 支払いを待ってもらうか、消費者金融とかでお金借りなきゃ
物理的に ボク 9月くらいで死んでると思うんですよ。
 なんか他にできる仕事でも準備しとくべきだったかなー?

 健康保険の差し押さえ通知は ちょっとだけ待ってもらって ギリ払えました。
とはいっても お金ないから病院なんて行かないのに・・・・。
 
 とにかく すでに 職業エロ漫画家として 成り立ってない状態です。

 まあ、それにしても 今まで よくやってこれたと思うし、
ボクレベルで 十分 評価もしていただけたし、いっぱい声かけていただいたし、
幸せなほうだったと思います。

 
 なんか ボタンひとつで、誰にも迷惑かけず、ボク自身も苦しまず
ヒュンって消滅するとかだったらいいんですけど、そうもいかないので
びくびくと不安だらけの生活を続けながら、漫画の案を絞ってます。

(明らかにお荷物作家なので、漫画もいつまで載せてもらえるかわからない)

 よく、「死ぬ気になってがんばれ」って言葉を聞きますが、
その人の状況がわからなければ 無責任な言葉ですよね。


 こんな中で、ほんわかアホアホでエロい漫画考えてるんだから たいしたもんでしょ?
ここでくらいしかほめてくれる人いないから、たいしたもんだと言ってよ

 
 リアルな近況を内緒で 雑談 っちゅうのは難しいので、こんな日記になりました。
お許しください。
 それでも なんか興味深いと思って 読んでくださると、ボクはうれしいです。


 次に載る作品の一部分です(下描き状態)↓
                  発射
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うーん

でもなぁ…、ミル先生がいなくなっちゃったら
それはそれでがっかりなんですよ。

なんだか気が滅入っちゃってるようで心配です。
なんか良い材料ないですかねぇ。うーん。

Stuka | URL | 2013年07月25日(Thu)00:54 [EDIT]


はじめまして

はじめまして。
昔からミル先生の作品を愛読させてもらっている者です。
なんだかかなり苦しそうな状況であることが伝わってきますが、
僕が最初に感じた印象を率直に言えばもう「不思議」といいますか…
どうしてミル先生ほどの才能をお持ちの方が
経済的に困窮するような状況に追いやられねばならないのか、理解に苦しみます。
それほど業界自体が疲弊している、ということなのでしょうか…?

「お荷物作家」などとおっしゃいますが、とんでもないと思います。
どう考えても先生の漫画のクオリティは超一流だと思います。
小奇麗な絵を描く人はたくさんいますが、
先生ほど女性のエロを的確に抽出した絵を描ける方は
滅多にいるものではない、と思っています。

先生は、真面目すぎるのではないでしょうか…?
ブログを拝読させていただいても、非常に真面目で誠実な
お人柄が伝わってきます。
そのお人柄が作品のクオリティを妥協することを許さず、
極端な遅筆とか難産に繋がっているのかな…などと
僭越ながら推測してしまいます。
先生ほどの実力をお持ちなら、よい意味でもっと気楽に仕事をされては、
と僕などは思うのですが…

「頑張れという言葉は無責任」となかなか深く厳しいお言葉ですが
先生の作品をかけがえのないものと思う一ファンとしては
やはり「なんとか頑張っていただきたい」と思わずにいられません。

たろう | URL | 2013年07月25日(Thu)03:19 [EDIT]


Stuka様
 心配して下さってありがとうございます。
でも みんなを嫌な気持ちにさせちゃうのが心苦しいので、
ぜひ 気楽にというか気にせず たまに「おお ミルまだ生きておったか」
くらいで 読んでくださいね。
世の中 もっともっと過酷な人はいっぱいいるんです。
こんな 子供みたいにアホに過ごしてきたボクなんか 幸せですよ。




たろう様
 ありがたいお言葉かけていただいて うれしいです。
もちろん業界全体 不景気ってのもあるかもしれませんが、
そもそも 残念ながら現実に ボク 売れてはいないですねー。
商業的にも ギリギリか 赤字なのではと思ってます。
だから出版社にも 申し訳ないんです。

 ウマくやりくりしてる作家さんは、
たまにイラストだけの仕事をしたり、電子配信などで
いい感じに 稼いでると聞きますが、
ボクはそういう知識も テクニックも 営業力もありませんので。

 まじめな性格だとは 自分で言うのも変ですが、そう思います。
バカなくせに まじめなんですよ~。
 もうちょっと のびのびと楽しく描いていこうとは 最近よく思いますが、
とにかく この先 少しでもそういう気持ちになれる余裕が
できたらの話ですね。

 漫画を描いてる時は めちゃくちゃがんばってます。
魂削るようにがんばって描いてます。
あとは、他の部分で どうがんばれるかですね。

 いろいろと お気遣いありがとうございます。
全ては ボクの実力であり、ボクのせいなんです。

ミル | URL | 2013年07月25日(Thu)04:46 [EDIT]


 !‥ ‥ ‥

 正直びっくりしたのと そういえば‥というのが半々で

 驚いたのは最近そいう話が出てたけど まさかそこまで

 とは思わなかったのと たろうさん が仰ってる通り

 (肉感的な絵を描く)才能がありますし 未少年が思うに

 数々漫画家さんがいる中で絵の雰囲気が被ってないと

 そこが最大の魅力であると個人的に思います

 そういえばというのは単純に単行本が発売されていない

 おかしいな どうしたのかな 早く出ないかなって

 ネタ切れしたのかな? でも今の時代情報は氾濫してるし

 それこそDVDや雑誌:ネット(カフェ)からネタを収集

 して他の作家さんもみんなやってるものだと‥

 PS 提案①アダコミなんで抜ける要素場面を増やす
       昨今売れる為かH表現の濃度だけが濃い
       作品もありますがミルさんはもう少しだけ
       濃くしても良いかもしれませんね(汗) 
      
      ②上と被るし前にも書いたかもしれないですが
       淫靡な展開と言葉+擬音=秘め事の毒性
       ねちょ~ねばぁ~恥ずかしいでも気持ちいい
       みたいな 思い切って毒々しく描いて見る 
      
      ③参考になるかどうか解らないけど
       巨乳作家でいえばDISTANCE先生や
       月野定規先生の作品や
       淫靡な展開では最近では岡田コウ先生
       の「せんせいと、わたしと。」を
       拝読すれば濃厚で淫靡な作品が出来る
       様に思います

 最後にキャラはいつものミルさん風で少し過激に
 攻める感じでハァハァ感満載でミルさんの頭ん中で妄想で
 好きなタ0ント 0ースクィーン ナー0 スッ0-
 グラビ0モデ0 淫らにバンバン描いて下さい
 とにかく今は描いて描いて描きまくるしかないと
 思いますので もしそれでも厳しかったら

 他の手広くやられてる作家さんにやり方を聞いてみては
 解らないけど同人誌やダウンロード:通信販売とか
 アダコミだけではなく表紙絵挿絵 又は青年誌に転身とか
 いくらでも方法はあると思うので調べて尋ねて売り込む
 とか出来るはずですので 挫けずに諦めずに行きましょう

 応援してます  長文になって申し訳ないです m(_ _)m
 
 
        

      

         



 

未少年 | URL | 2013年07月25日(Thu)14:02 [EDIT]


作風を拡げたら

デビューの時からずっと読んでます。単行本も全て買ってます。雑誌をいろいろ移っても追いかけて買ってます。あなたの作品が載ってる号は必ず買うし、単行本も今後も必ず買います。
あなたの作品を待っている読者は必ずいます。パイズリ好きな人は大勢います。あなたはパイオニアのひとりです。あなた以前は、にしまきとおる氏と北御牧慶氏くらいでしょう。自信を持っていいし、また持つべきです。
限界を感じているのなら、少し作風を拡げたらどうでしょう?今のMUJINは環境的にも一番合ってると思いますが、MILF系の作品のようなビッチやSっ気のあるマダム(癒し系じゃなくて)とか?作画的には、アイドルやアニメのキャラを似せて描いてみるとか?あなたなりの絵で描いたグラドルや少佐や乱菊やフランソワーズetc…見てみたい気がします。
あるいは意味のないアドバイスであったかも知れませんが、あなたの作品を待っている一読者としての願望です。私にとってミル・フィーユとは、トグチマサヤ、じゃみんぐ、安藤裕行等並みいる巨乳パイズリ作家の中でもトップの作家だと思っています。
ぜひとも、書き続けて下さい。
あなたの作品が載ってないMUJINは買う気になれない年寄り読者より。

GG | URL | 2013年07月25日(Thu)16:22 [EDIT]


はじめまして
dlsiteなどのダウンロード販売で落書き(失礼ですが)CG集など販売は出来ないんでしょうか
漫画やCG集レベルになっていなくても、下書きやボツアイデアの物でも買いますよ
応援してます

あま | URL | 2013年07月25日(Thu)17:57 [EDIT]


すいません。上に電子配信はわからないと書いてありましたね

>ボクはそういう知識も テクニックも 営業力もありませんので。

同人でゲーム出している方で絵かきを探している人は結構いると思います
登録など分からない事は任せて、CGだけを担当させてもらうのはどうでしょうか
他にも、似たジャンルを書いている方と合作でCG集を出させてもらうなどはどうでしょう
商業漫画だけではなくても、官能小説の挿絵にも需要はあると思います。リアルドリーム文庫などはジャンル的にも合うと思います
絵が書けるという事にもっと自信をもってください!応援してます!

あま | URL | 2013年07月25日(Thu)18:15 [EDIT]


たいしたものです

たいしたものです。コメントいっぱいですね。やっつけ同人誌とかでも、先生なら読みたいなあ。

concon40 | URL | 2013年07月25日(Thu)19:58 [EDIT]


もっと書いてほしい

五十嵐さんあたりからの読者です

先生の絵と話しがエロくて好きなんで

もっと書いて欲しいです

露出少ないっす!

商業だけでなくて同人誌とか同人ゲームの絵とか

発売されたら即買いですよ

漫画ももちろんなんですがそれだけでなく先生原画のエロゲーとか出して欲しい

ファンです | URL | 2013年07月25日(Thu)20:26 [EDIT]


未少年様
 単に作品を発表する本数が減ってるのが一番の原因です。
案を練ったり、作画に異様に時間がかかるようになりまして、
仕事として割りに合ってない状態です。
単行本を待ってくださってる方には 申し訳ないです。
 
 他の作家さんも 同じような悩み抱えておられるかもしれないのですが、
これだけ長く描いてると、以前描いたものと違う物モノを描かなければ
という気持ちが 筆を遅くしてしまうのです。
最近は 悩みすぎて、表現や 絵も 硬くなってるように自分で感じます。

 いろいろと時代についていけてない典型的な人間であります。
 応援して下さって 本当にありがとうございます。
どこまで がんばれるかわかりませんが、対策練ってます。




GG様
 ずっと ご愛読 ありがたい限りです。

 エロ漫画を描きつつも、あまりエロ漫画家体質ではないんですよね。
流行はもちろん、最近のアニメやアイドルとか アキバ系文化などに
全然興味が湧きませんでした。
 MUJINに移ったのは すごく良かったと自分でも思ってます。
かなり 好きに のびのびと描かせてくれます。
ミル・フィーユの作風を大事に描かせてくれます。
(ただし 商業的にもう限界かも・・・・?)

 いつまで作品をお見せできることができるか不安ですが
読み続けていただきたいですね。

ミル | URL | 2013年07月25日(Thu)21:47 [EDIT]


あま様
はじめまして。
作画作業が ペンと原稿用紙を使ってのアナログ作業なのも含めて
未だに デジタルなことがわかってないんですよ。
とにかく この業界についていけてない ダメなタイプです。
あと もし同人を描くとしても 性格からか、きっちり描かなければ
自分で満足して出せないと思うんです。

 それにしても やっぱり、多くの人に受ける作風ではないので
今やってる以外の仕事が減るのは 当然なことだと感じます。
この先 どうなることでしょう?
本当に 応援ありがとうございます。




concon40様
 たいしたもんだと 言ってくださいますぅ?
同人もいろいろあるんでしょうけど、ボクがやるとしたら
何かの作品のファンとして描くのではなく、
単に 自分独自の作品を自費出版 って形になるんでしょうね。
さらさらっと 描いちゃうタイプではないので 苦しいです。

ミル | URL | 2013年07月25日(Thu)21:59 [EDIT]


ファンです様
 とにかく 描くのに時間がかかってます。
案を出して コンテを描くのにも 時間がかかってしまいます。
しょっちゅう言っちゃいますが、やっぱり漫画家に向いてなかったんです。
 他から仕事を依頼されるということは これから先ほぼ
期待できませんので、とにかく 自分の単行本をまず出せることを
目指さなければいけませんね。

 自分に何も取り得がなかったことを 最近痛感します。

 ミル・フィーユの作品を望んで下さって 本当にありがとうございます。
うれしいです。

ミル | URL | 2013年07月25日(Thu)22:05 [EDIT]


唯一無二の作風で凄く好きです!

もっと自信を持って欲しいです。

新刊が書店に並ぶ日を楽しみにしてますね。

テツ | URL | 2013年07月26日(Fri)01:05 [EDIT]


なかなか更新がなくて心配でしたが
厳しい状況ながらも執筆されているようで
ファンとして安心しました。

生みの苦しみかとは思いますが
作品楽しみにしてます。

いちファン | URL | 2013年07月26日(Fri)01:59 [EDIT]


みなさんありがとうございます

テツ様
 実際、単行本の売り上げも 雑誌のアンケートも悪いので
自信なくしちゃいますよー。
 この個性で どこまでがんばれるか、次の単行本が無事に出るか、
見守って下さいませ。




いちファン様
 作品を待ってくださってる方々のためにも 描き続けなければならないので、
なんとかペンを 握ってます。
経済的な不安はどうしようもないですが、やれるとこまで
がんばります。 というか そうするしかない・・・・。

ミル | URL | 2013年07月26日(Fri)04:04 [EDIT]


 そうですか‥そうだったんですねぇ‥ ‥

 描くのに時間がかかる上に同じ様な作品を描きたくないと

 でも失礼を承知であえて言わしてもらうと

 ぶっちゃけ (誰とは言いませんが‥) 他の作家さんの

 作品も拝見してますが あれっ‥これ同じ様な内容

 見たことあるなぁとか 複数回ありますよ

 ネタとかも被るのもある意味仕方ない部分ですしね

 未少年としては ただただ単純にあのキャラ絵で

 もう少しハァハァ感満載の(妖艶で淫靡な)内容の

 ミルさんの作品が見たいだけなので

 漫画家に向いてないとかって自己否定的に自虐的に

 なるのは状況的に厳しく辛いのは解りますが

 もう作品を楽しめないんだと思うと残念です

 ミルさんが漫画家を続けるのか類似の職業に転身転職

 するのか今後どうなるか解りませんが とりあえず今は

 このブログと単行本で応援するしか(無力で)出来ませんが

 とりあえず 質より量みたいな感じで えちぃ画を

 描きまくって同人誌も えちぃ描写を描きまくって

 物語そっちのけで それぐらい思い切ってやって見ては

 いかがでしょうか

 

 
 

 

未少年 | URL | 2013年07月26日(Fri)13:53 [EDIT]


 気を遣わせてしまったり、暗い気持ちを押し付けてしまって
申し訳ありません。
 のびのびと いい気持ちで描こうとは いつも思っています。
本当に、良い方向に 吹っ切れるといいのですが。

ミル | URL | 2013年07月27日(Sat)01:50 [EDIT]


応援させて下さい。

ミル先生の作品を心待ちにしている者です。

僕はマンガ業界の仕組みはよく解らないので、先生に何かいいアドバイスをする事は出来ません。

だけど1つだけ言える事は、先生のファンが愛知県の片隅にいて「新刊早く出ないかな?」って思わせるそれほど大きな存在なんです。

僕の気持ちが先生の重荷になっているならすみません。

先生の選んだ道を、1ファンとしてしっかりと受け止めます。

「笑顔でファイト!!!」

きゃぷたん | URL | 2013年07月27日(Sat)08:48 [EDIT]


ミル先生が描いている漫画は
私や他のファンの方々の生きる糧になっています。
売れずに、そのまま消えてしまわれるのはとても心苦しい・・・。

私の個人的な考えや感想ですが、
アダルトコミック本の現物を買うということには多少の抵抗を覚えるところです。隠し場所も考える必要がありますし。加えて、容易にアダルト情報(つまりは抜けるネタ)が入手できる現代なので、わざわざアダルトコミックなど買う人も減っているでしょう。私も雑誌までは買っておらず、単行本だけですし。
一般誌に掲載している作家も何人かいます(うさくん、田中ユタカさんとか)が、一般誌の話は無しですか? 私はミル先生は例に挙げた作家の方々に全く引けをとらない作家だと考えています。一般誌となると、更にハードルは高いかもしれませんが、読み続けているファンとしてはウケる可能性はゼロではないと思います。

リー | URL | 2013年07月27日(Sat)16:59 [EDIT]


はじめまして。

今回はリアルにきつい内容でしたので書きます。

先生の作品を心待ちにしているファンはホント多いと思いますよ。

苦労して作品を創られているのはこれを見ているみんなは知っています。

創られた作品を楽しみに待っている大勢の人がいるってだけで特別な存在なんですよ。

みんな待ってます。

さかべ | URL | 2013年07月27日(Sat)18:33 [EDIT]


需要は必ずあります

こんばんは、angel倶楽部に掲載されはじめたころからのファンです。

今回はいてもたってもいられなかったので書かせてもらいます。

まず、ミル先生!すごいじゃないですか?こんなにもあなたのことを気にしてくれている人が書き込んでくれてるんですよ。
私も同様です。

それは、唯一無二の表現ができるミル先生だからこそなんです
あなたの作風、絵柄、雰囲気、それを貴重と思ってる人たちで
これからも読みたいと思ってる人だからなんです。
だからこんなに心遣いしてくださるんです。

先生の絵と雰囲気は、先生しか書けないんです
だから向いていないとか思わないでください!

自分はエロ漫画の単なる消費者に過ぎないのですが
流通に乗らなければ(雑誌に掲載されなければ)供給できない
というわけでもないような気がするんです、
そんなに簡単なことでもないとは思うし厚かましいかもしれない
んですが、色々な方がおっしゃってるように、コンテンツの電子
配信は有用じゃないかなと思います。

同人ゲーム、同人誌も先生の絵が使われているものなら
先生の作品なので絶対買いますね。そちらのほうが連載より
経済的本丸になっている作家さんもいますよね?

雑誌に掲載されなくなってそちらで新天地を発見されたかたも
おられることと思いますし。
作品は間違いなく素晴らしいのですから、それを消費者に届きやすい
ようにすれば、かならず需要ほどの効果はあると思います。

ぶっちゃけ先生の回がない号はとばして購入しています、
というかほとんど、先生の作品を読むためだけに買っています。

とにかく、元気を出してください。
作品を送り出してくれれば、必ず見てくれる人はいるのですから!



mack虫 | URL | 2013年07月27日(Sat)23:34 [EDIT]


きゃぷたん様
 ボクも、作品待ってくださる方に向けて ツボを突くような漫画を
描いていきたいし、今までも そうしてきたのですが、
もうね、お金の心配と不安がすごくて 平常心保っていられない感じです。
 実際問題、ビジネスとしていつまでやっていけるのかも怪しいですし・・・・。

 応援 本当にありがとうございます。
細々とでも、ファンの方に 作品をお届けできることを願ってます。




リー様
 そりゃボクだって たまには ほんわかギャグ漫画とか描きたいですけど、
ボクのは エロ漫画だからこそ かろうじて需要があるんだと思います。
 いろんな分野でも描けるようにしとくべきだったかもしれないですし、
雑誌にしても ネットにしても、発表の場を たくさん考えておいたほうが
良さそうですね。

ミル | URL | 2013年07月28日(Sun)02:46 [EDIT]


さかべ様
 ミル・フィーユの漫画を 気に入ってくださる方々に向けて
素直に偽りなく表現できて、楽しんでいただけたことは
本当に 幸せなことだし、後悔はありません。
やはり、金銭面のことを もっと考えておかなければなりませんね。
他の作家さんは、やっぱり ビジネスとしてのやりくりが
ちゃんとできてるでしょうから。
 生きてる限りは 漫画を描くつもりであります。
もうちょっとだけでも お金の不安から逃れられると、
もっとのびのびと ペンが進むと思うのですが、
のんびりとでも待って 見守って下さると ありがたいです。




mack虫様
 いやもう、ホント うれしいですよ。
ここを見てくださってる方々は 待ってくださってるんだなーと感じました。
 本当に ごめんなさいね。 がんばらないと。

 次の作品の案を練りながらも、生き残るために
どうお金をやりくりするかを考えております。
 正直、業界全体だと ボクの作品は 商業的需要は
あまり成り立ってないのを痛感するばかりで 辛いですが、
細々でもいいので 以前より いい方向に進むことを願いたいと思います。
 とはいっても、この夏 乗り切れるかが まず不安ですけど・・・・。

 いつも 作品を追ってくださってるようで ありがとうございます。
ちゃんと定期的に単行本で読めるのが一番いいのに、すみません。
良い方向に 吹っ切れるように がんばります。

ミル | URL | 2013年07月28日(Sun)03:11 [EDIT]


数少ない単行本を購入するくらい好きな作家さんだから居なくなってしまったら困りますなあ

ふぉっふぉ

きょぬー | URL | 2013年07月28日(Sun)11:39 [EDIT]


 なんとか いなくならないように できるだけがんばりますので
見守っててくださいね。

ミル | URL | 2013年07月28日(Sun)14:44 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年07月28日(Sun)21:36 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年07月29日(Mon)02:14 [EDIT]


はじめまして

初めてコメントします

もう何年も前にミル•フィーユさんの作品を読んでからずっと僕の中で1番のエロ漫画家さんです

今まで出た本は全部買ったし、とらの穴に行く時はいつも新刊出てないかなと探しています

けど、なかなか出なくて、
でも、書くのゆっくりだからとのんびり待ってます

人間どうしてもパンのために生きなきゃいけないこともあると思うし、新しい方へ進んでいかないといけないなら、残念だけど仕方のないことだと思います
(でも、ひゅんと消えたりは絶対しないでくださいね!)

ただ、できるならこれからも作品を読みたいし、新刊出てないかとワクワクしたいです

頑張ってとは言えないけど
よろしくお願いします

やまと | URL | 2013年07月29日(Mon)23:27 [EDIT]


モッタイナイ・・・。

ミル先生の大ファンです。
ほかのどんな作家さんより、ダントツ一番の存在です。
毎回書店に行く度、「早くミル・フィーユの新作出ないかな~」って待ち望んでます。


ミル先生も随分、精神的に低迷されているようですので、同じような存在の者として言わせていただきます。
アッシ自身、生活困難者ですが、いつも前向きを心掛けています。

先日、書店で出会った本が「あした死ぬかもよ?/ひすいこたろう著」でした。内容は・・・、明日という人生は誰にも分からないから、後悔しないで“今”全力で生きる。といった内容です。
アッシと同じ考えの人がいるもんだと共感しました。

アッシは数年前に30代前半にして内臓を悪くし、生死を彷徨う手術を受けました。
それ以降、自分の命を見つめ直した時に、このままではもったいないと思うようになりました。
だから一生懸命を心掛けています。
最近流行りの“いつやるの?今でしょ!”を数年前から実行しています。
だから生活は貧しくても、すごく気持ちは充実しています。

健康不安が無いのであれば、一度初心に帰って、前向きに全力で向かうべきです!

しかも、デビュー当初と比べて、今は実力も才能も実績も、そしてミル先生を待ち望んているファンも本当に沢山いるのですから!

ミル先生がネガティブ思考からポジティブ思考に変身し、復活されることを心より願っています。
生意気な事を申し上げて本当に失礼いたしました。

きいち | URL | 2013年07月29日(Mon)23:39 [EDIT]


 たくさんの お気遣いや 応援や アドバイス、ありがとうございます。
自分なりにがんばりますので、どうか お許しください。
本当に うれしいです。


やまと様
 そんなに待ってくださってるのに なかなか単行本も出せず、
これから先の予定も 見出せず 申し訳ありません。
のんびり待ってますという言葉は 本当にありがたいし、
がんばらなければならないと思います。
 人間、最低限のお金と心の余裕がなければ 仕事が手につきにくい
ということを 実感しております。
 
 単行本分の原稿は 実はすでにたまっております。
すぐに出せないのは ボクの実力不足であります。
もうちょっとだけ わくわく お待たせてしてしまいますが、
どうか 気長によろしくお願いします。




きいち様
 ということで、上にも書きましたが、ボクが完全に消滅してしまわなければ
単行本は出せると思います。 いつも 待ってくださってるようで
ありがとうございます。
 自分が甘いだけで、世の中 もっと大変な中 がんばってる人が
いっぱいおられることも 最近よく感じさせられます。
 単純に 手元に生活するお金がないことに 動揺してるだけ
なのかもしれません。
今の時期を 乗り切れるかどうかに かかってる気がします。

 もう少し 余裕が出来て、みなさんに報告と 楽しい話題や
新作漫画を 自信を持ってお届けできるよう、ボクと一緒に
願っててくださいませ。

ミル | URL | 2013年07月30日(Tue)04:20 [EDIT]


楽しみにしている人がいます。

頑張ってください!!!。

| URL | 2013年07月30日(Tue)18:57 [EDIT]


 はい、できる限りでがんばります。

ミル | URL | 2013年07月31日(Wed)02:28 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年08月03日(Sat)06:13 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年08月03日(Sat)20:09 [EDIT]


 ちょくちょく「管理人のみ閲覧できます」のコメントもいただいておりますが、
ちゃんと 全部 ありがたく読ませていただいております。
 いろいろと 元気付けてくださるお言葉 本当にうれしいです。

ミル | URL | 2013年08月04日(Sun)06:06 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年08月06日(Tue)09:25 [EDIT]


もっと!

もっとミル先生の絵を見たい!
でも、私に出来る事は先生の作品を購入する事しかできませんが…
何度も言いますが先生の作品はコンプしてます!

葉の湯 | URL | 2013年08月06日(Tue)12:13 [EDIT]


GAL'Sシャワーに素人投稿してた頃から見てますが
先生の作品が読めなくなるのは寂しい

同人パイズリCG集とか出してくれたら
値段高めでも喜んで買いますよ

ナツコさんファン | URL | 2013年08月06日(Tue)16:23 [EDIT]


 非公開のコメントの方も ありがとうございます。



葉の湯様
 出版社に迷惑かけず、ボク自身も食べていけるくらいに
漫画活動ができればいいんですが、ちょっと準備や知識が遅すぎました。
 待っててくださる方々のためにもできるところまで がんばってみますので、
どうぞよろしくお願いします。




ナツコさんファン様
 ギャルズシャワーの投稿イラストとか そんなことまでご存知で。
あれ、たまに ぶっかけモノのビデオとかくれたので うれしかった思い出。

 これからは、ボクみたいな人は 同人的に 自らデジ配信が
常識な時代になっていくと思います。
なんにせよ、生き残れてたら これからもよろしくお願いします。

ミル | URL | 2013年08月07日(Wed)00:22 [EDIT]


はじめまして。ミルフィーユ先生のエロ漫画好きです。

作家さんにこういうこというのも失礼かもしれませんが、他の方も言っているように同人誌製作なんか手を出すのも手だと思います。

先生の絵でアニパロのエロ漫画だったら需要がありそうな気はするので・・・

商業誌1本でいくのはすばらしいと思います。しかし、今回のような記事を書かねばならぬ状況であるならば、一つの手だとは思います。

運転資金についてはクラウドファインディングなんかで資金を募るのもありだと思いますし、ここにコメントする人だけではなく、潜在的なファンはもっといると思います。

あとは、twitterやpizivなど、新規ファンを獲得するための宣伝はまめにしてもいいかもしれません。

いろいろえらそうにすいません。

匿名 | URL | 2013年08月08日(Thu)16:01 [EDIT]


はじめまして

昔からミル先生の描く女性が好きです。
ホントに理想の女性です。
切羽詰ったブログ内容を読んでいてなんとか力になれないものかと思っています・・。
業界の事は全くの無知なんですが、ダウンロード販売などは簡単にできないんでしょうか?
下書きやラフ画など買いたいと思ってる人はたくさんいると思うんですが・・。
原画などオークションにだすとか?


とにかく応援しています。

ヨコ | URL | 2013年08月09日(Fri)00:45 [EDIT]


匿名様
 初めまして。
他のみなさんと違って、最近のアニメはもちろん、
ガンダムやらエヴァンゲリオンとかも全く観ずに過ごしてきたエロ漫画家ですので
コミケ的な読者さんに受けるような作品は描けませんが、
オリジナルでも 同人誌として出していくことにはなるかもしれません。
これからは 作家個々で配信というのが 当たり前になるかもしれませんし。
ピクシブとかも イマイチ理解してないんですが、とにかく
宣伝になったり 良い情報が掴める術は試さなきゃいけませんね。
なーんにも知らないクズで お恥ずかしいです。

 気にしてくださることは 本当にありがたいです。




ヨコ様
 初めまして。
 応援ありがとうございます。
とりあえず、今までの作品をダウンロード販売というのは
やっていかなければならないとは思っております。
もちろん、いつでも買えるような同人ダウンロードサイトに登録
なども考えたほうがいいでしょう。
 漫画を描くこと自体が時間かかっておりますので、
ちびちび少しづつにはなりますが。
 

ミル | URL | 2013年08月09日(Fri)01:26 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年08月09日(Fri)10:58 [EDIT]


お仕事が上手く進んでいないと聞き、僕も心配しています。
同業の漫画家さんと交流したり、同人誌等を出してみるのはどうでしょうか。
Twitterをやるだけでも大分情報が広がりますよ。

おがけん | URL | 2013年08月09日(Fri)12:50 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年08月09日(Fri)13:20 [EDIT]


今回重めの内容だったので初めて書かせて頂きます。
ミル先生の漫画はずっと好きです。
先生の漫画が読めなくなるのはかなり寂しいです。出版の世界はかなり厳しいと聞いてますのでその余波も有るでしょうね。
近々の生活のためにネット販売が難しければ昔ながらの小切手送って商品(同人誌やコピー本等?)販売等はどうでしょう?
やられましたら見たいですし、協力できる気がします。
個人的になにかのパロよりも唯一無二のミル漫画が見たいです。
漫画はもちろん好きですがブログネタがはまる年代なので更新も楽しみにしております。
がんばっておられる方にこれ以上にがんばれは言えませんので
ずっと応援しています!と書かせて頂きます。

ハンダイ | URL | 2013年08月09日(Fri)21:25 [EDIT]


まずはtwitterはじめてみたらどうでしょう
同業のかたもかなりの数いますし!
twitterは今表現者によっては必須とも言えるツールになっていると思います。
商業誌掲載や単行本のお知らせやブログにあげているような作業進展画像など、ブログと同じような内容でもいいと思いますし。
とにかく発信の場を!です!

匿名 | URL | 2013年08月10日(Sat)16:28 [EDIT]


大好きです!

ミルさんの絵の巧さはエロ漫画会でもトップだと僕は思っています!

素人なので個人で稼ぐ方法はわからないのですが、DLsite.comやDMMでイラスト集やオリジナル同人が出たら絶対買います!

ずっと応援しています!

Fun | URL | 2013年08月10日(Sat)17:44 [EDIT]


いつも作品楽しませて頂いてます。
デビュー当時からのファンです。

ミルさんが描くムチムチお姉さんが現実にいたら…と身悶えしながらいつも読んでます。

ミルさんが心を削って作品を作ってらっしゃるのと同じように、間違いなく私たちの心は爪痕が残ってますよ。

媒体が同人誌になろうが電子書籍になろうが、漫画でもイラストでも、ミルさんの作品ならどこまでも追いかけて読みます。
だから、ミルさんが一番儲かる方法で、エロ漫画家として生きながらえてほしいです。

また次の作品を楽しみに待ってます。

ちゃい | URL | 2013年08月10日(Sat)19:21 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年08月11日(Sun)02:50 [EDIT]


 いろんなご意見をいただきました。
これからの方針に とても参考になります。
とにかく今は あまりにも身動き取れない金欠でありますので、
とりあえず 一番現実的な 今描いてる商業の仕事を済ませて、
体勢が少しマシになってから 今後の取り組みを実行していこうと思います。
みなさんをお待たせさせたり イライラさせてしまうのは
ボク自身も感じて あせっておりますが、
心の方にも余裕ができるよう進んでまいりますので
どうか ご容赦ください。

 たくさんのアドバイスや 応援のお言葉 本当に感謝してます。
今後も どうか 漫画もブログも よろしくお願いします。



おがけん様
 ツイッターはたまに読むこともありますが、イマイチ システムを
理解してない感じです。 ボクなんかだったら、しょっちゅう 書き込んだり
人のツイートを常にチェックしたりしないと思うんですが、
その程度でも 大丈夫なものなんでしょうかね?

 また 他の漫画家さんと 話す機会がありましたら、
同人のことなども いろいろ聞いてみようと思います。




ハンダイ様
 もちろんまだ いろいろとやっていく可能性はあると思います。
今までとは違う販売の方法も 考えております。
そうやって見守ってくださるのは とてもありがたいです。
また 興味示してくださるような内容のブログを更新できるよう
本当にちょっとづつですが がんばります。




匿名様
 今までは、別にツイッターしなくても どうせたまにしか書かないんだから
ブログでいいじゃん と思ってましたが、
いろいろと 人の目に入ったり、思わぬ方向からの コメントや
繋がりがあるかも? ということでしょうかね?
 いろいろと社会に鈍感で 申し訳ないです。
もし 始めた時は よろしくお願いします。

ミル | URL | 2013年08月17日(Sat)00:05 [EDIT]


Fun様
 ありがとうございます。
絵のウマさで言うと 世の中ものすごい人が たんまりおられますので、
ボクだけの個性を出しながら がんばっていきたいです。

 雑誌に載ってるいつもの感じの漫画とは違う形での
ダウンロード販売なども 考えていくつもりです。
応援 ありがとうございます。




ちゃい様
 あまりにも 今までが、計画性や危機感を気にせず
ただ描いてたんだと思います。
 でもこうやって、ミル・フィーユの漫画がいいと言って下さる方が
おられますので、がっかりさせないように 作品を発表していきたいです。
どうか これからもよろしくお願いします。

ミル | URL | 2013年08月17日(Sat)00:15 [EDIT]


 

トラックバック